ここから本文です

去年事故に遭いました。相手車、当方バイクで9対1の過失割合です。

アバター

ID非公開さん

2019/9/205:01:05

去年事故に遭いました。相手車、当方バイクで9対1の過失割合です。

左上半身を骨折し、上腕骨のみ手術にて髄内釘を入れました。
半年のリハビリの末、可動域には制限がありますが動くようになりました。(背中に腕が回せないなどの制限あり)
あとは1年後ぐらいに抜釘手術をする予定でした。

事情があり抜釘する手術がなかなか出来ず、当初の予定より約1年近く遅くなってからの手術になりました。(その間症状固定としてリハビリは中断)
結果、何本か抜けたボルトはあったものの棒自体は骨と癒着して抜けませんでした。

質問1 髄内釘が体内に残ったままだけでは後遺障害の対象にはなりませんよね?

質問2 おそらく再手術前の可動域まではリハビリで回復が見込めるそうなのですが、相手の保険屋は抜釘後1ヶ月しか面倒は見ないとの事でした。
あとは後遺障害申請してくれと。
ですが腕が背中に回らないぐらいで後遺障害になるのでしょうか?

症状固定まで見てもらうのは難しいのでしょうか?

閲覧数:
35
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/9/212:26:42

症状固定を決めるのは保険会社はもちろんの事あなたでもありません。それができるのは医師のみです。
保険会社は何時までもだらだら示談を引き延ばしたくないのでどこかで線引きしたいだけです。とはいえ保険会社が面倒見てくれるのはあくまでも保険会社の厚意ですので打ち切る気にさえなればいつでも打ち切れます。あとは健康保険を利用して自費でリハビリしてください。そして症状固定と医師が判断したときに改めてかかった費用を保険会社に請求してください。

ちなみにそれだけの大怪我であれば個人で交渉するよりも弁護士に依頼すべきケースかと思います。後遺傷害についても交通事故に強い弁護士ならばいろいろアドバイスがもらえると思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aj1********さん

2019/9/215:46:42

>質問1 髄内釘が体内に残ったままだけでは後遺障害の対象にはなりませんよね?
→なりません。

>質問2 腕が背中に回らないぐらいで後遺障害になるのでしょうか?
→後遺障害診断書を書いて貰って申請した見なければ結果がどうなるか、事前にわかる人はいません。
症状固定として後遺障害診断書を書いて貰えたら後遺障害申請してみて下さい。

>症状固定まで見てもらうのは難しいのでしょうか?
→保険会社が症状固定まで治療費を払えないというのであれば、主治医と話して貰って下さい。保険会社は既に症状固定だと思っている筈です。

2019/9/206:30:45

>質問1 髄内釘が体内に残ったままだけでは後遺障害の対象にはなりませんよね?
それと後遺障害は関係ないですからね。

>質問2 おそらく再手術前の可動域まではリハビリで回復が見込めるそうなのですが、相手の保険屋は抜釘後1ヶ月しか面倒は見ないとの事でした。
あとは後遺障害申請してくれと。
ですが腕が背中に回らないぐらいで後遺障害になるのでしょうか?
それが今後の生活に支障を来すなら対象になりますよ。

>症状固定まで見てもらうのは難しいのでしょうか?
既に手術前には症状固定はしてるんですよね?
まぁ、障害に認定されれば固定まで見てくれる事もありますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる