ここから本文です

尾崎豊は自由自由と言ったり、今でいう中二病みたいな発言や歌詞が満載ですが、当...

アバター

ID非公開さん

2019/9/613:21:43

尾崎豊は自由自由と言ったり、今でいう中二病みたいな発言や歌詞が満載ですが、当時はどうな扱いのアーティストで、どんな人がファンだったんでしょうか?

よければ時代背景も教えてください

閲覧数:
206
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

2019/9/700:09:36

テレビに出ない人でしたから、
知らない人はまったく知らず、
知ってしまった人は、とりこになるか嫌うかという
極端な反応を示す歌手でした。


ファン層はおそらく、
あまり音楽には詳しくない中産階級の子弟だったと思います。
というのも、
尾崎豊は歌の中で自由とか、解放とか、反抗みたいなことを
言っているわけですが、
音楽をやり音楽を聴くこと自体が、
自由であり、開放であり、反抗であるのは当時としては自明だったからです。
それをわざわざ歌詞の中で言うというのは、
かなり野暮ったいことでした。
音楽というものの本質を知らない中間層の子弟が、
その言及にシビれたわけで、
ここのところは割りと面白い現象だったと思います。

ですがこの、
音楽をやり音楽を聴くこと自体が、
自由であり、開放であり、反抗であるという考えは今ではさらに薄れ、
社会にとりこまれたものしか音楽と呼ばない人たちが増えていますね。
音楽というものがそもそも、
社会とか管理者から見た場合に、
中二病的なものだと名づけられ、
からかわれてしまうということが分からなくなっている。




時代背景としては、
オタクの時代が始まっていたわけで、
たゆたうこと、
本質には触れないことが生きる術となっており、
ですから、
本質を語ろうとする
尾崎豊というのは終始、時代遅れの存在でした。
もちろんそこがよかったわけですが、
本人はそのサブカルに対してカウンター的だという
複雑な存在価値には気づいていなかったと思います。
おそらく、
なぜ自分がメインではないのだろう?
という疑問を持ったまま死んだでしょう。

まとめますが、
尾崎豊というのは、
戦後の社会がいったんやり、終息したものをバブルという
金ぴかな時代に繰り返した人です。
つまり二番煎じですから、
本質的には喜劇であり、時代とは乖離しています。
ただ、
本人がその喜劇性を意識せず、
真顔で取り組んだ部分に異様な精神性と魂がこもったわけで、
これはなかなかなものだと思います。
なぜなら、
すでに我々もそうですが、
二番煎じ以外の生き方というのは存在するはずもなく、
そこに魂をこめ、
唯一無二の存在となるとか、
人生を送るというのは非常に難しいからです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「尾崎豊」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

白石麻衣さん

2019/9/1110:48:38

単純に作曲センス、歌唱力、ルックスが良かったから売れただけで、歌詞はおまけみたいなものですよ。
ブルーハーツ、BOOWY、パーソンズ、バービーボーイズ…
当時はバンドブーム全盛期で、中二病の尖がった言動を取っていたのはみんな同じでしたから。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ケンジさん

2019/9/1109:54:12

尾崎の歌は、これだけ物が溢れ満たされた時代に『もっともっとくれ~』と言う、当時の甘ちゃんなメンタルの弱い若者達にウケました

結局 尾崎教祖は常習薬物使用の犯罪者のまま涅槃へと旅立ちました

cho********さん

2019/9/722:57:07

時代背景

簡単かつ大袈裟に言えば、現状の北朝鮮に尾崎の歌を流すようなものかな。
だから、自由自由って普通の分かりやすいメッセージだった。
ドラマ「金八先生」などを観れば分かりやすいんじゃない。

どんな扱い

そこそこ自由な北朝鮮だからかな?尾崎さんに限らず過激な歌を歌うパンクのような魅力的なアーティストは沢山いました。その中の一人。

と、まぁ言いたいところですが、ファンからすれば尾崎さんは詩的な表現も多く、髪型も普通。それに究極とも対極とも言える普遍的なラブソングが沢山あった。
また、尾崎は様々な環境で苦しみ悩む訳ですが、大袈裟に言えば、共に悩み歩くアーティスト。
また、尾崎ファンには音楽ファンはいない。
本当に尾崎だけ。音楽好きなら隠れファンが多い。

※あくまでも私の周り。

どんなファン?

不良になりたくても不良になれない人がいる。尾崎のようになりたくてもなれない人がいる。要はそんな人かな。
あとは純粋にルックスファン。
生粋の不良は「卒業」などは鼻で笑っていたけど、尾崎のラブソングは好きな人が多かった。今も尾崎アンチはなんとなくイメージだけどラブソングは認めてますよね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる