ここから本文です

私はカットマンの表なんですけど カットマンで表ってありですか?

kat********さん

2008/12/1021:28:18

私はカットマンの表なんですけど

カットマンで表ってありですか?

閲覧数:
3,003
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

編集あり2008/12/1021:52:14

ありです。実際僕は外シードの表のカットマンに負けました。その表のカットマンは二位でした。その表のカットマンはF面タキネス、 B面はスーパースピンピップスでした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

all********さん

2008/12/1500:03:48

ありです。私も元カットマンで、攻撃型の今もバック面の表ソフトで時々カットをします。一番メリット感じるのはストップやツッツキに対してフリックとスマッシュがやりやすい点です。粒高はやはり攻撃に不向きですし、裏よりもスマッシュとレシーブが容易です。ただ、カットは粒高や裏の方がやりやすいのは事実なので、横回転を入れたり、高い打点でカットして、表の欠点(くいこませてカットできない)があまり出ないようなやり方をしています。モリストSP、閃霊など回転がかけやすい表ソフトを使う選手(例:王輝、石垣選手)とスペクトルのようなスピード系を使う選手(例:侯英超選手)がいますが、色々試されてはいかがですか?

fri********さん

2008/12/1103:20:17

守備選手でバック表というのは、粒高ラバーの欠点を克服するために採用しています。粒高ラバーでのカットは全て切れてしまいますので、自分で変化をつけるのが難しいです。また、スピードも出ないので速いカットを送ることも難しいと思います。表ソフトであれば、粒高よりは弾みますので速い返球も可能ですし、切るカットとナックルカットの変化をつけられるので、変化幅が大きくそれだけで相手を自滅に追い込むことさえ可能になります。また、カット初心者であれば粒高ラバーよりもコントロールがつけやすく、ミスが少なくなると思いますのでそういう意味でもバック表の利点は大きいでしょう。

近代卓球では中国の丁松選手が’95年の世界選手権で、バック表のカット選手として台風の目となり大活躍しましたし、現在では侯英超選手のバック表カットは猛烈に切れていて持ち上げるのも一苦労、というほどの切れ味を誇ります。日本へ帰化した女子の王輝選手もバック表のカット選手で、今年の全日本選手権に優勝をかけて出場すると思います。全盛期には「世界チャンピオンになる力がある」とさえ言われていました。
もっとも有名なバック表のカット選手は、’81年女子世界チャンピオンの童令選手です。バック表による高い打点でのカットは当時非常に先進的で、最後のカット選手チャンピオンとしてその名を歴史に刻んでいます。

このように、表ソフトを使うカット選手は多く存在しますし、粒高を使う選手とは違ったプレイが出来ますので、ぜひ利点を生かして表カットを駆使していってください。

gra********さん

2008/12/1021:53:33

中国に侯英超というカットマンがいます。
彼はフォア裏バック表です。
世界ランク26位。
http://jp.youtube.com/watch?v=UY3k5hN5Hw0&eurl=http://takkyuudouga....
赤いほうです。
見ている限り横変化を重視しているように見えます。

また日本女子の石垣選手なども表です。

裏よりは強打を抑えやすく、粒よりは攻撃がしやすく自分から回転を掛けられるので、十分にありだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる