ここから本文です

健康な子供が予防接種の後24時間から48時間以内に死んだ場合、 普通なら予防接種が...

アバター

ID非公開さん

2019/9/922:27:11

健康な子供が予防接種の後24時間から48時間以内に死んだ場合、 普通なら予防接種が関係してそうに思えるのですがそれを否定するのはなぜですか?

予防接種の説明書は劇薬扱いですが、、
やはり予防接種は危険でそのようなものを体に入れるということはとても危険なロシアンルーレットのような行為なのでしょうか?

閲覧数:
53
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

q_p********さん

2019/9/1419:10:18

健康な子供が、何の予兆もなく亡くなることもありますよね。
乳幼児突然死症候群など。

予防接種後24-48時間以内に子供がなくなった場合、その原因が予防接種なのか、他の原因がたまたま紛れ込んだだけなのか、区別することはできません。

このため、現在では毎年、予防接種後の死亡を含めた、重篤な副反応の頻度が評価されています。
紛れ込みもあるためこの割合は0にはならないことも多いわけですが、ある一定の割合を超えると、ワクチンの副反応の可能性を検討するため急ぎ対策が取られるようになっています。
そして、今までその割合を超えた事例はないはずです。

このように、統計的に否定されています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jikkenlabさん

2019/9/1115:06:32

>それを否定するのはなぜですか?
否定はしない。

ちゃんと追求すつ事は出来る。
そろをしなからいけないだけ。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

2019/9/1018:42:05

この手の質問って何で皆ID非公開なんだろうな。そんなに恥ずかしいならわざわざオ●ニー質問なんてしなけりゃいいのに。

ま、それはどうでもいいとして

>予防接種が関係してそうに思えるのですがそれを否定するのはなぜ

具体例を書きなよ。予防接種後の死亡症例が発生した場合、最後の最後まで予防接種は原因として否定できないのが当然だ。予防接種と死亡の間の明確な因果関係を示す根拠が今のところなければ、取り敢えず「因果関係はない」と公表される。肯定も否定もできないと解釈する余地があるってことだ。

より明確に因果関係を明瞭にしたければ死後の解剖とAiを全例に行うべきだね。

>予防接種の説明書は劇薬扱い

違うよ。予防接種は劇薬扱いではない。劇薬だ。劇薬だから体に悪いという主張をする人間がいるがそれは劇薬の定義を知らないとアピールしているだけだから止めたほうがいい。悪いものなら悪い、ただそれだけのことだ。

>予防接種は危険でそのようなものを体に入れるということはとても危険なロシアンルーレットのような行為なのでしょうか

その通り。とても危険だから君は絶対に予防接種なんかするんじゃないぞ。

この手の質問にカメムシ君とあまてらす君が回答するのが毎回楽しみ。様式美だな。コピペが多くて新作が少ないのが残念なんだが。

kam********さん

2019/9/1014:09:27

定期接種に組み込んでしまえば、百万本のワクチンが売れる。接種翌日に子供が死のうが、ワクチン以外で死んだことにしないと安全性が問われ、定期接種から外さねばならない。そうなると、製薬会社や病院は儲からず、厚労省役人も天下り先が潤わない。それだけだよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる