ここから本文です

囲碁のプロの対局で、3連星があまり打たれなくなったのはなぜですか?

dai********さん

2019/9/1022:01:54

囲碁のプロの対局で、3連星があまり打たれなくなったのはなぜですか?

閲覧数:
60
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mic********さん

2019/9/1111:57:36

三連星は、序盤の変化を少なく、足早に勢力を展開していく、いわば単調な布石で中盤に持って行くための作戦です。
6目半のコミを出す時代、黒番は序盤から工夫して少しでも変化を求めて先着の効を活かさないと先番の優位が保てません。
単調な布石作戦は、現代の6目半のコミにはマッチしないのではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2019/9/15 17:09:06

納得しました。
ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

min********さん

2019/9/1023:58:00

三連星はどちらかと言うと「厚み派」の布石戦法です。
現代碁は「実利」に傾いていますからプロ・アマを通して敬遠されているようです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる