ここから本文です

ソーラーパネルのMC4ケーブルについて 315w最大動作電流9.5A短絡電流9.98Aソー...

tot********さん

2019/9/1123:12:21

ソーラーパネルのMC4ケーブルについて

315w最大動作電流9.5A短絡電流9.98Aソーラーパネルを、
車に付けようと材料集めをしています。

ソーラーパネルから出てるケーブルにMC4のカプラーが付いていて、
その先に延長する4sqH-CVケーブルを買いましたが、
最悪の事態を想定して少し心配がありまして、
車のゲートのの間を通し下に持っていって室内に入れようと検討していて、
ゲートの開閉で隙間が変わる時にケーブルがこすれた場合、
最悪ソーラーパネル事態がショートしたとします。

そこで本題になりますが、ソーラーパネルのケーブル同士が、
または車のボディアースにショートするとどうなるでしょうか?
(パネル自体が出力止まる?)

ショートし続けたりすると最悪火災ですよね?
MC4カプラー付近にヒューズ入れたいなと考えますが考え過ぎでしょうか?

後、ヒューズ入れるとしたら4sq相当の防水ヒューズがないのでどうしたものかと…。

詳しい方よろしくお願いします。

補足専門の業者に任すとかはなしでお願いします。

閲覧数:
29
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

たみさん

2019/9/1211:24:08

正直、ほぼ心配はないです。
H-CVケーブルの中被覆は圧力に強くできています。
車種がわかりませんが、リアゲートは開閉面積が大きいので
ウエザーストリップ(水浸入防止のゴムワク)も厚みがあり、
そこでも配線への圧力は低減されます。

仮に、+とーがショートした場合
まずショートした部分の付近と、
ジャンクションボックス(パネルの裏にある黒いボックス)
が発熱します。

ココから発火までいくのは、かなりの難条件と偶然が重ならないと
おきません。

また、ショートした配線が車体に触れたとしても
自動車自体の電気系統には一切問題はありません。

  • 質問者

    tot********さん

    2019/9/1213:44:02

    ありがとうございます。
    ほぼ心配無いのですね!

    だから誰もソーラーパネルのケーブルにヒューズ入れてないのでしょうかね…
    ルーフキャリアに乗せるので心配なさそうですね。

    ウエザーストリップの所ではなく、ルーフパネルとゲート上部外板部分で隙間が4sq分ぐらいでしたので(^_^;)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

cra********さん

2019/9/1216:33:40

ソーラーをチャージコントローラ経由にしている場合、パネルから、チャージコントローラまでのケーブルがショートしても問題ないですよ。

パネル自体はショートしても全く問題ないです。

もしパネルとバッテリーを直結してたら、パネルのケーブルショートはバッテリーのショートになるので危険です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる