ここから本文です

第二次大戦でドイツも多くの都市が爆撃されたが、民間人の犠牲者の数はどれくらい...

nam********さん

2019/9/1211:31:23

第二次大戦でドイツも多くの都市が爆撃されたが、民間人の犠牲者の数はどれくらいだったのですか。主な都市ではドレスデンが有名ですが、その外の都市の場合ご存知でしたら教えてください。

閲覧数:
10
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/9/1217:28:16

空爆400回以上、参加機数のべ53万機、投下爆弾総量164万3400トン、

ドイツ側の空爆犠牲者数は60万人以上と推定、うち子供が75000人。

ちなみにハンブルク。都市無差別爆撃の皮切り

ベルリンに次ぐ第二の都市に対し、イギリス爆撃航空団は綿密に43年6月、作戦を策定。
7月24日から翌日にかけて740機のランカスター重爆から2400トンもの爆弾、焼夷弾が投下。
1日あけて27日夜間に同規模の爆撃。さらに翌日にも。
8月2日の夜間にとどめを刺す形で400機の重爆から1400トンあまりの爆撃。さらに翌日の午後、今度はアメリカ爆撃航空団が仕上げのようにして5回目の爆撃。

1万トン近い爆撃を受けたハンブルクは廃墟に。
被害は以下の通り

一般住宅27万5000戸、大規模集合住宅4万棟、学校や病院300棟、
犠牲者は確認できたものだけでも4万2000人、ケガ人3万7000人、

動物園も壊滅してます。

一例でもこんな感じですね。


ドイツは、面積あたりの被弾量は日本の10倍、食らっています。日本は1平方キロメートルあたり0.5トンだけど、ドイツは5トンに達します。

質問した人からのコメント

2019/9/15 21:01:20

有難うございました。
それにしても民間人への無差別爆撃、許せません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

わっかさん

2019/9/1217:54:23

民間人の死者はおよそ70万人と言われ、日本本土爆撃による死者数(20数万人から50数万人という諸説がある。原爆による被害を含む)よりは多いようです。ドイツの主な都市は大被害を被っていますが、ハンブルグやベルリンが有名ですが、ブレーメン、ケルンなど多くの都市が無差別爆撃を受けました。なんせ爆撃の開始は1942年から。イギリス本土から飛来する爆撃機は、1000機を超え、国土面積あたりの投弾量は日本本土爆撃の10倍。米英軍は徹底的にドイツ人を殺し尽くし焼き尽くしたのです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる