ここから本文です

コーヒーって何で巨大産業になれたんですか? 石油に次ぐ巨大産業といいますが...

キャボさん

2019/9/1415:07:16

コーヒーって何で巨大産業になれたんですか?

石油に次ぐ巨大産業といいますが、コーヒーって泥水出しても大差ないでしょう。

閲覧数:
40
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

タンチョさん

2019/9/1419:08:02

≫コーヒーって泥水出しても大差ないでしょう。

泥水飲んで「美味しいコーヒーだ」という動画でもUPしてね(笑)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/9/1513:48:26

主に燃料として活用される石油と、飲料品であるところの珈琲とでは一様に説明する事は難しいかと思われますが、珈琲が世界に広まった理由の一つは手軽で日常的に楽しめる愛好品であるからだと考えます。それ故に需要も大きく、そこに市場や産業も形成される訳です。

珈琲は大昔はイスラム圏(アフリカや中東地域)で「眠気を払う不思議な飲み物」として飲まれていた様です。イスラム教の教義でアルコール飲料が禁じられる様に成った事で、珈琲への需要が高まった面もあるのかも知れません。
戦争等を通じて欧州に伝わると、珈琲は徐々に根付いていき、遂には茶と並んで欧米社会に広く浸透していったと言われます。植民地時代には中南米や亜細亜の農園で現地民や黒人奴隷を酷使して栽培・生産を行っていた暗い時代もありましたが、グローバル化の進展に伴って珈琲を飲む文化は世界的なものと成った訳です。
今でも生産者と消費者、生産国と消費国との関係の公正さが議論される事は多々ありますが、生産する側にとっては珈琲豆は重要な農産品・輸出品であり、一国の経済・産業を支える要素です。消費する側にとっても、それは対価を払うに値する商品と認識されています。

珈琲は(多少の例外はありますが)、富裕者・貧者・知識人・労働者・人種・階級・宗教・文化圏といった様々な差異を越えて、幅広い層の多様な人々が楽しめる飲料品であると言えます。
かつての都市労働者にとっては一杯の珈琲と糖分が一日の原動力であったと聞きます。学者・作家には一日数杯の珈琲が無ければ仕事に手が付かないという人も多いそうです。
イスラム圏では相変わらず珈琲はよく飲まれているそうですし、アメリカやフランス、イタリアで珈琲は独自の発展を遂げています。極寒のロシアでも珈琲・茶への需要は根強く、カフェ文化が盛り上がっていると聞きます。日本を含め、アジア圏の国々でも珈琲を飲む事は一般的に成っています。
実際、珈琲は非常に健康にも良いとされ、地域や品にもよりますが安価に入手出来るという強みもあります。眠気覚ましや健康管理を目的に珈琲を飲む人は多い様です。

斯く言う私も一日に最低二杯は飲まないと気が済まない珈琲中毒者であります。「珈琲=泥水」理論というのは偶に聞く話ですが、これは「丸ければ月もスッポンも同じ」という言い分に近いものがあるかと思います。
やはり珈琲が好きな人間にとっては珈琲と泥水との間には天と地程の差がある様に感じられます。仮に私が泥水をカップに入れた状態で「珈琲です」と出されたとして、恐らく匂いからして違和感を感じ、試しに一舐めしてから、直ちに吐き出す事になるのではないかと。

総じて愛好品というものは、それを嗜む人間以外からすると理解し難いものです。例えば、私の親戚に酒を一滴も飲まない(体質的に飲めないのではなく、単に好きに成れない)という人がいますが、彼曰く「飲む酒も、消毒用アルコールも、ガソリンの不凍液だって、全部アルコールだろう?」という事だそうです。
斯く言う私も、今世間で流行っているらしいタピオカとやらの良さがよく分からない身なのですが、総じて人の感覚・価値観とはそういうものではないかと思います。人それぞれ好みがあり、互いに寛容である事が大切なのではないかと。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2019/9/1512:48:54

コーヒーは「農産物」なので、今後も成長産業として成り立つ可能性はありますが、石油はジリ貧です。今後500年はもたないでしょうね。
原油もドロドロ液なので「泥水」出してもわからないかも。
(ここで「全然違うだろ!」の突っ込みが来るのを期待しています。)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる