ここから本文です

軽いLinuxを探してます 条件は ・メモリ256MB程度、CPU1.3GB程度で動作する ・...

kar********さん

2019/9/1710:54:21

軽いLinuxを探してます
条件は
・メモリ256MB程度、CPU1.3GB程度で動作する
・初心者でも割と使いやすい
です

できれば
・LiveUSB起動できる

・Ubuntuベース
がいいです

使ったことがあるものは
・PuppyLinux
・Q4OS
・BeanLinux
・KonaLinux
・Lubuntu
・TinnyCore
・WattOS
です
ネットに繋がらなかったり重かったりして使えませんでした
それは別に対処するとしてそれ以外のものをお願いします

お願いしますm(__)m

閲覧数:
91
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

dem********さん

2019/9/1714:19:58

「メモリ256MB程度」は少な過ぎるでは?
WindowsXPでも512Mbは必要だった。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aot********さん

2019/9/2305:18:31

用途は何でしょうか。インターネットが必須で、要求スペックがとても低いということはわかったのですが……。
これだけ色々試しても重いということはおそらくx を起動しているかと思いますが、例えばw3mやlynxなどのブラウザを使うというのも手だと考えると少し条件が緩和されるのでは無いでしょうか。その上でですと、ubuntu debianあたりをxなしで動かすというのも選択肢の一つかと。有名ディストリであればあなたが今この知恵袋を投稿している端末で色々調べれるでしょうし。
また、インターネット不要であるのであればどこからかその時代のディストリを……と思ったのですが、それこそ初心者向けLinuxでは無いので......
また、ハードがわからないのですがpuppyをもう一回試してみてはいかがでしょうか。また、使ったことはない+初心者向けかは怪しいですがarch周辺のものを試してみるというのも。
古pc活用で有名なchromium osも、win xp sp3機を蹴ったという話もあるので結構きついかな……と。
(メモリ64MB、CPU700MHzでosaskを動かして遊んでいたこともありましたが、どっかに行ってしまって今挙げたものに関して動作確認はできていません)

長文失礼しました。

いちにぃさん

2019/9/1823:53:45

"初心者でも割と使いやすい"って条件以外なら満たすLinuxが存在しますよ。
名称はMinimal Ubuntuと言います。
名称の通りUbuntuです。

"メモリ256MB程度、CPU1.3GB程度で動作する"ってマシン条件を満たそうとすると、どうしても極端なディストリでしかなくなってしまう…

iin********さん

2019/9/1823:39:31

以前メモリ1gb、1.33ghzのノートにubuntuを入れて
使ってたことがありましたがどうにか動かせたのが
ubuntu12.04まででしたね(動画は240pでギリギリ)
これ以降はまったくダメでした。
そこで使ってみたのが
tinnycore
軽いだけで設定、パッケージ管理が初心者向けじゃない
日本語仕様にできない(パッチはある模様)
無線lanアダプタの設定が不明(単に知識不足、有線ならOK)
puppyは
情報量が多い
軽くて日本語が使える
無線lanアダプタは簡単に認識できた
でした。
どっちも動画は無理、調べものとラジオならOKでした。
ただそちらは256mbですからね。
puppyの4.3ならどうなんでしょうね。
microwattも軽いようですが、操作が特殊ですから
キーボードをマスターすればいいのかもしれません。
ubuntuベースでデスクトップなら
さすがにないと思いますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

vai********さん

2019/9/1801:32:40

というか、根本的に初心者には無理

Linuxを使うことも特殊の部類になりますが
メモリーが256MBしかないパソコンを使うのも特殊です。

相乗効果で、とりわけ特殊なことに取り組んでいるのに
初心者だからと誰かに助けを求めても
ほとんどの人は15年も前のパソコンは所有してすらいないので
最新のOSが、15年前のパソコンでどうなるか検証すらできません。

コンピューター産業の発展は、通常の7倍とも言われていて
15年前のパソコンを使いこなすことは
100年前の自動車を使うくらいに難しいものと考えられます。
つまりT型フォード並ですが
私は実際に走っているT型フォードに出会ったことがありません。



Linux系OSに限らず、どんなOSを使うにしても
メンテナンスされているOSは、新しいコンピューターを中心に展開されます。

OSSは、誰かが需要を感じて、また開発力を持っていれば
その人自身がメンテナンスすることで長く使い続けられる可能性があります。

つまり、そういう高いスキルがある人ほど無理が効きます。


高いスキルが無い人でも、有る人がその成果を公開していけば
恩恵に預かれるのがOSSの利点ですが…

いかんせん、程度問題は当然あります。


ほとんどのプログラマーは
メモリーが256MBくらいしか無いPCを維持する必要性を感じていません。

ですから、256MBのメモリーを前提としたOSはほとんど存在しません。

メモリーが256MBのPCを軽快に動かすための労力を
数千円の中古PC代と天秤にかければ
ほとんどの人が、もう少しましな中古パソコンを買うことを選びます。

実はプログラマーは、高性能のパソコンが必要になる用途の一つですから
ほとんどの状況で、有能なプログラマーは
それなりの性能のパソコンを入手することになるのです。


メモリー256MBでも動くOSが存在したとしても
限定的な条件で構成されていて
誰もが、使いこなせるものから遠ざかることになります。

たとえば、特殊な構成で知られるPuppy Linuxは
一般的なLinuxの知識だけでは対処できない部分があって
すでに日本では利用者が少ないための情報不足が悪化しています。


また、OSを作った人と違うパソコンではうまく動かなかったり
OSを作った人が興味を持たないソフトはうまく動かなかったり
いろんな想定外の問題が起こりえます。


日本よりも経済水準が低かったり、PCの相場が高い国であれば
そこで軽量OSに力を入れる人がいるかもしれませんが…
そういうものは、日本語対応に難があることが多いのは避けられませんし

日本語対応の枠組みを、上流のUbuntuやFedoraなどに委ねたOSであれば
軽量化するとしても、その限界はあまり低くなりません。


そういう都合で、KonaやPuppyでも、難があったりするわけですが
それを使い続けざるを得ないなら、そのへんで妥協するか
プログラミングを含む、高度な知識を身に着けて解決するしかありません。

ただ、メモリーだけは増設できる場合が多いので
若干速度低下を緩和できるかもしれません。

しかし、CPU性能自体がかなり低いので
実用性を得られないと感じるかもしれません。

パソコンの正確な型番や仕様がわからないことには、第三者には判断が困難ですが
もし、それがわかれば、具体的なアドバイスが得られるかもしれません。


しかし、当時のメモリーを追加するために買おうとすると
割高な買い物になるのも間違いありませんし
ネット上での助けを求めるより
身の回りの助けを見つけるほうが良いのかもしれません。

mar********さん

2019/9/1717:03:33

わたしも、「なに寝言いってんだ?」と思い読んでます。

あなたも理解っている通り、それは捨てるべきです。
メモリーが少ない=Linux
CPUが遅い=Linux
では無いと思います。

つまり、「ありません」だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる