ここから本文です

新体操の審判について

アバター

ID非公開さん

2019/9/1911:24:46

新体操の審判について

山崎浩子さんが強化本部長についたときに取り組んだことの一つに、学閥を中心とした身びいきのような不正ジャッジの根絶し、公平なジャッジが行われなれるようにしたとインタビュー記事で語っていましたが、その効果はなかったのでしょうか?

以下の質問を見ると、今でも不正ジャッジがいまでも行われているように思われます。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141946997...
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q101934574...

実際のところ今でも身びいきのジャッジは現在でも行われているのでしょうか?

閲覧数:
89
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsu********さん

編集あり2019/9/2014:37:34

関東でしか答えられないのですが、近年の東京都はありません。
何年もあらゆる公式戦(中体連・高体連関係、東京ジュニアなど)に審判として参加していますが、一度もそのような指図を受けたことはありません。
リンク先の質問と回答も読みましたが、審判後のミーティングも時間があるときはやりますがこの選手にこういう点数をつけて、というものではなく、純粋に試合全体の振り返りです。
こういう部分の実施が甘い選手が多いからそれを直せばもっと良くなるのにとか、こういう構成上の欠点が多かったとか、東京都全体のレベルアップを考えての内容です。
個別の審判へ個々の選手の点数をこうしろなどという“指導”などは一切ありません。

そして他の県ですが、どこの県とは言えませんが問題のある試合はいくつか聞いたことがあります。狭い世界なので先生方は繋がっているので情報は入ってきますし、
県によっては公式戦をするにあたって審判が足りない(上へ繋がる大会では一定以上のカテゴリーの資格をもつ審判が何人いなければならないという決まりがある)ので東京都の審判が頼まれて審判へ行ったりするので、
実際にこんなことがあったと聞いたり見たりすることがありますが、一部の審判が好き勝手やっているような所はあるようです。
とても悲しいことです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/9/2022:28:26

    Jリーグでも試合後のミーティングをすることがあるそうですが、その時は、審判だけでなく、チーム代表も参加するそうです。
    お話しいただいた内容なら、今後の指導に役立つ話なので、審判だけではなく、指導者なども参加させた方がよいと思いますが、いかがでしょうか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/9/24 09:06:19

回答ありがとうございました。

新体操界の自浄作用は期待できないみたいですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる