ここから本文です

原発推進の人が、被曝による甲状腺癌多発問題で、『今まで発見されず、治療したと...

app********さん

2019/10/405:25:31

原発推進の人が、被曝による甲状腺癌多発問題で、『今まで発見されず、治療したところで生存率に影響のないガンを発見すると何かいいことあるんですか?

』と、私に質問してきましたが、生存率に影響が無いとは本当でしょうか?
放置しても生存率に影響は無いのでしょうか?


チェルノブイリ原発がメルトダウンし、爆発して吹き飛んだ事故での知見は、甲状腺等価線量が数ミリシーベルトで甲状腺癌も多発。それが今の世界のエビデンスですよね。
東京電力福島原発が次々とメルトダウンし、次々と爆発して吹き飛んだ原子力災害でも、震災翌日のスクリーニングで子供たちの甲状腺等価線量も100ミリシーベルトに達するとされる13000cpmを超える人も多い、地獄の被曝でしたよね?
爆心地からかなり離れた避難所の話しで。

しかし、本当の地獄は、そこからではありませんでしたか?
原発推進文科省、経産省、厚生省、環境省は、その人の被曝限界値も、なんと7倍以上も緩めた地獄の10万cpmにまで直ぐに緩めてしまった。

次々とメルトダウンし、次々と爆発して吹き飛んだ東京電力福島原発。
チェルノブイリ原発の原子力災害レベル7の4倍という最悪な過酷事故で地獄の大量被曝が続き、その地獄の10万カウントを超えてしまう人も大勢いましたよね?

何か間違いがあれば教えてください。

その地獄の被曝から約半年後に始められた甲状腺検査ですが、その被曝直後は調べても調べても調べても、エコーで調べた段階では、一人も甲状腺癌の子は見つからなかったのは本当ですか?

今は福島県立医大の公表の通り、声に障害が出る等の、自覚症状があり癌が見つかる子供たちや、短期間に驚くほど肥大する腫瘍の子供たちも見つかっていますよね?
福島県が公表している甲状腺検査評価部会の映像を見てみてください。

被曝直後は癌が見つかるどころか、その甲状腺A2判定自体も少なく、癌が見つかる筈もない状態だった

それが、被曝から時間の経過に伴い、そのA2判定も激増が始まってしまい、被曝から一年で38114人を調べた段階で35.3%まで激増

チェルノブイリで甲状腺癌も多発した被曝の我が国ではありませんか?

それも予測通りだが、勿論、その激増はまだまだ続き、4割台、5割台。福島県の民間病院の調査では、7割台にまで激増してしまいませんでしたか?

初めて癌の子が一人だけ見つかったのは、被曝から一年半後
その2ヶ月後にもう一人
癌の『激増』は、被曝から3年目でしたよね?

国会映像を見ての通り、チェルノブイリとは違って子供たちの検査『も』、原発利権者の安倍様が阻止。

安倍さんは河田議員になんて言われていましたか?

転移や浸潤が進行し過ぎれば、死ぬ子供たち『も』増えてしまいませんか?

どうして生存率に影響が無いと嘘をつくのでしょうか?

子供たちも殺してでも原発推進だからですか?

甲状腺癌,チェルノブイリ,メルトダウン,被曝,甲状腺等価線量,罹患率,チェルノブイリ原発事故

閲覧数:
123
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yak********さん

2019/10/715:46:57

この手の「放射脳」の質問に対して、面白い質問があります。

『多発見と多発症の違いも分からない「放射脳」が相変わらずこのカテゴリーで甲状腺癌のことで繰り返して騒いでいますが、甲状腺癌については、添付のc_lobbin(ライリー)さん回答で決着済みです。

それでも騒ぎたいのであれば、以下について回答する必要がありますが、回答できないのは何故でしょうか?

①発見率ではなく、発症率であるということの証明(根拠データと論理)

②福島県内の被曝量(線量)分布と甲状腺癌の発見率に相関がないことの論理的説明

③チェルノブイリの甲状腺癌と福島で発見された甲状腺癌との遺伝子情報が異なることの論理的説明

④海産物を多く取っている日本人(福島)小児(ヨウ素が飽和状態)が福島事故の被曝程度で甲状腺癌に罹るメカニズムとその根拠

⑤福島よりも被曝量が遥かに高いラムサール地方、ガラパリ地方、ケララ地方で暮らしている子供たちに甲状腺癌が発症していない理由

⑥福島事故での被曝量程度が原因で甲状腺癌になるのであれば、世界中の小児が甲状腺癌になっているはずだが、韓国のように検査した時以外には甲状腺癌の発見を報告されない理由。 』

甲状腺癌のことで騒ぎたいのであれば、こんな質問をする前に、是非、①~⑥の理由を示して下さい。ノーベル賞が獲れます。

<添付>
甲状腺癌が増えているというような事実はありません。
増えているのは発見であって発症ではありません。甲状腺がんは放射線被曝とは関係なく存在する病気ですが、非常に生存率が高く、症状の無い人に検診をしても死亡率が下がらないので普通はやりません。通常、甲状腺癌が発見されるのは、シコリなどの自覚症状があり、検査を受けた場合です。それまでは癌があっても気づくことはありません。進行が遅いので生涯にわたって症状が表れずに過ごすことも多い病気です。そのような中で、福島のように過去に例の無い高精度の検査を大規模に行うと、普通なら見つかることの無い大勢の患者が発見されてしまいます。安く検診できる制度により甲状腺がんの検査が急増した韓国でも、罹患率は急上昇したのに死亡率は下がらないという福島と同様の事態が生じていますし、比較のため青森・山梨・長崎で福島と同様の方法で行われた検査でも、過去に高校生や大学生を対象に行った検査でも、福島と同じような割合で結節やのう胞やガンが見つかっています。

検査結果を見ると地域によって発見率に差が無い、つまり被曝線量と患者数に相関関係がありません。放射線による発症の特徴である若年に多いということも無く、普通の場合と同じで年齢とともに患者数が多くなっています。チェルノブイリと遺伝子型も違います。
そもそも甲状腺がんを発症するほど被曝した人はいません。チェルノブイリではしばらく事故が知らされず食品規制もされなかったので高濃度に汚染された牧草を食べた牛からの牛乳を飲んだ多くの子供たちが数百-数千ミリシーベルト被曝しましたが、今回の事故による被曝量はその100分の1以下です。

放射線の影響でがんが発生して検診で発見できるまで成長するには時間が掛かります。事故による放射線の影響であれば、事故数年後以降に発症はどんどん増加していくはずですが、3巡目では激減しています。これは放射線で多発したのでなく高精度の検診が原因であることを示しています。
(URL省略)

福島)甲状腺がん検査解析 チェルノブイリと罹患率相違
2019年1月18日朝日新聞
県民健康調査の甲状腺検査を担当している県立医大は、検査2巡目(2014~15年度)の結果の解析を初めて発表した。2巡目では71人が「がん、またはがんの疑い」とされたが、その罹患率について検討した結果、事故当時の年齢が低い人ほど罹患率が高くなったチェルノブイリ原発事故のような状況は見られなかった、とした。
検査は、事故当時おおむね18歳以下だった県民を対象に、甲状腺の状態を長期的に見守るとして、1巡目(11~13年度)から繰り返し行われている。2巡目は約27万人が受け、71人が「がん、またはがんの疑い」とされた。
研究チームは、1巡目と2巡目両方を受診し2巡目に「がん、またはがんの疑い」とされた患者70人を、3歳ごとに受診時の年齢別に分け、各年齢層ごとに年10万人あたりの罹患率を検討。その結果、2歳以下は0人、3~5歳は0人、6~8歳で3人、9~11歳で10人、12~14歳で22人、15~17歳で29人、18~20歳で48人、21~22歳で64人と、年齢とともに罹患率が増えていた。
一般的な甲状腺がんは年齢とともに増加する一方、被曝によるものは若い人ほど発症の危険性が高いことが知られ、チェルノブイリ原発事故では事故当時の年齢が低い人ほど罹患率が高くなった。
研究チームは今回の解析の結果、2巡目検査がなされた5年後までで、福島では「がんが増えたチェルノブイリのような状況は見られなかった」と結論づけた。

甲状腺がん遺伝子変異、チェルノブイリと別型 福医大など見解 | 東日本大震災 | 福島民報
東京電力福島第一原発事故を受け、18歳以下の約37万人を対象に県と福島医大が実施している県民健康調査「甲状腺検査」で、これまでに見つかった甲状腺がんの細胞の遺伝子変異を解析した結果、チェルノブイリ原発事故の被ばくで甲状腺がんになった子どもの遺伝子変異とは別型だった。研究結果を福島医大と長崎大のグループが初めてまとめた。研究グループは今回の結果を踏まえ、「福島第一原発事故の影響は考えにくい」との見解を示している。
ほとんどが国内の成人の甲状腺がんによく見られる遺伝子変異で、チェルノブイリ原発事故後に甲状腺がんになった子どもからはほとんど見つかっていない。さらに、チェルノブイリで多く見られた遺伝子変異は23人中、1人も見つからなかったという。

甲状腺等価線量-チェルノブイリとの比較
(URL省略)

国連放射線影響科学委員会(UNSCEAR)のマルコム・クリック事務局長「原発事故による被ばくを原因とするがんの発生率の明らかな増加は考えられない」 | 東日本大震災 | 福島民報
子どもの甲状腺がんの発生状況については、チェルノブイリ原発事故に見られた傾向と大きく異なると指摘。「網羅的で高精度の検査により、通常は発見できない小さながんが見つかり、有病率が上昇する傾向を示している」とした。

福島県で甲状腺癌が激増しているわけではないよ、というお話。
http://togetter.com/li/1036475

甲状腺結節性疾患追跡調査事業結果
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=17965

韓国における甲状腺がん"過剰診断"の問題
http://blogos.com/outline/119882/

日本人高校生、大学生・院生の甲状腺がん発生頻度
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/6421.pdf#page=...

Science誌の今週号は福島特集
恐怖の流行 4 March 2016
“科学者はきっぱり否定する。「これまで発見されたほぼ全ての事例は放射線によるものではないことが根拠により示唆されている」と英国ケンブリッジ大学の甲状腺がん専門家Dillwyn Williamsは言う”
(URL省略)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

kua********さん

2019/10/1009:44:13

恐らく、子供たちのほとんどは、死ぬことになります。

見殺し、暗殺していくでしょう。

生き残っても口は封じられる。

なぜなら、福島で、被曝し続ける生活していきますから。

水俣病から始まる、

障害者の強制の去勢手術、

ハンセン病の長期間の監禁虐待を見ればわかります。

生き証人は都合が悪い。

特に子供は、世界中にインパクトを与えるので、

最優先で消えてもらいます。

安倍首相 不審死、

原発 不審死、

で検索すれば明白ですが、おびただしい数の人間が消えています。

安倍首相の不審死リストに、

原発事故を伝える、有名ジャーナリストさんもいるわけです。

さんざん嘘吐き、失政を重ねてきた首相なので、

これからも、事故の反省もなく、

原発事故で人が死んでない、を言い続けていくでしょう。

国を滅ぼす、危険な裸の王様ですが、

テレビ、マスコミ、知識人や、国民の奉仕者は、

300人の子供たちを守る気はなさそうなので、

王様が裸だ、と叫ぶためには、

インターネットで、世界とつながるしかなさそうです。

美しいとマスコミが言う日本。

日本人自身が、見つめるべきです。

その写真の子供の姿を。

日本人は善良で、美しいのか?

安倍晋三は、信用できるのだろうか?

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2019/10/411:34:03

そりゃウヨウヨお得意のすり替えサギ言説だ。

『今まで発見されず、治療したところで生存率に影響のないガンを発見すると何かいいことあるんですか?』

と言うときの「生存率」を、ガンにかかった人の生存率ではなく、「全人口の生存率」にすり替えているのだ。

高々千人とか1万人に一人(10ミリ~1ミリシーベルト被曝でのガン発症率)ぢゃないか、だから「全体の生存率」はほとんど変わらない、つうわけだ。

なんせ大戦でさえ「美ちい」とか、おほざきあそばして、「センソーのどこが悪い」なんぞと得意げにうそぶく連中だ。

そして、そいつは常に昔ながらに変わらぬ政治行政の言い草の受け売りだ。
受け売りを繰り返すうちにすっかり自己洗脳されちまって宗教的テロリズムになるんだな。

言葉の大切さを教える見事な反面教師ってやつだが、原始人ってやつだ。

ウヨウヨの言い草はいつでもほとんど変わらず、実に乏しいバリエーションしかない。おつむなんぞはないのだ。
常にサルマネつうか、ウヨマネのお得意のコ~ピだけだ。

お得意なのは、「つけ込んでマウント」とかで語調や言葉遣いを変えるのみ。そうしてオレオレサギよろしくのさばることだけだ。
ようするにカモになりそうな同類予備軍を物色して回っておるオルグなお方々ってこった。カルト宗教団体とかとナヌも変わらん。

なので理詰めで迫っても、連中のおつむはすぐショートして完全コントが返ってくるだけってことだな。


先般、将来的に年金が足りなくなり、年金受給者一人当たり二千万円ほどお足が出る、といったことが話題になり、国会で野党が珍三をそういう文脈で追及したところ、珍三が答えていわく、

「スライド方式にするから(年金をどんどん減らしていくことになるので)、年金制度は大丈夫だ」

と胸を張ったそうな。ただし年金を減らすとは言わず、スライドスライドと連呼したんだそうだ。

ニューロン回路ショートしまくりの完全コントたあ、このことよな。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

kut********さん

2019/10/407:07:52

空手ババアって知恵袋のカテマス知ってる?(´・ω・`)

芸能人が癌になる度に放射能のせいだってファビョってたけど甲状腺癌で死にましたってファビョらないじゃん

福島にスーパードクターがいて全て救ったとでも思ってんのかな?甲状腺癌の人って日本中、世界中にいるけど九州で死んでも空手ババアはファビョると思うぞ
なんならアメリカでも韓国でも日本の放射能のせいにしそう

kyo********さん

編集あり2019/10/406:41:18

「生存率」という言葉の都合の良い方便です
若い人が癌になると怪しんでいて、実際癌になって処置されると当然老人の通常癌と比べれば治療成績は桁外れによくなります
生存率とは5年程度の指標で基本的に根治ではなく延命をして死なない状態のことを指すのですから寿命が早々来ない子供や若者はそうなるでしょう

私は20代で癌を罹患したことがあるので判りますが宣告されたときは頭が真っ白になります、ほんとに腫瘍ってなに?って状態であとから腫瘍=癌のことって知りました
他の同年代の人は幸せそうに日々を過ごしてる中で抗がん剤治療はほんとうにつらいです、せっかく丈夫に生まれて来たのに体は日に日に弱り、内臓は破壊され妊よう性も失くなりました

甲状腺癌とのことですが、治療中たまたま咽頭癌の方と同じ病室にいたことがありしたがまともに喋れなくなってました進行すると似たような感じになるでしょう

相手はおそらく初期の乳頭癌のことをやり玉にしてるのでしょうが手術をすれば10年生存率は99%です、放置しても大きくなる確率は1割ほどです、がこれは自然発生癌の一般的統計でだいたい高齢者です、子供がなれば新陳代謝が良く大きくなりやすいでしょうし半世紀以上も一生癌の恐怖にさらされます
が被曝による癌発生のメカニズムが通常の癌と同じとは思えません、甲状腺付近に多発発生すれば甲状腺切り取りなど予後が悪い結果を招くと考えます
それに死なないからいいだろうってのは禁忌です
苦しみを知らない者が横から言っていい言葉ではありません
甲状腺付近の良性ポリープ?の再発かなにかの学生もいましたが家族に、友人に喉にモノができたから入院すると伝えると「お前癌なのか?学校どうするん?w」と言われたとなんとも言えない声色で話していました
痛みを知らない者は友人であってもそんなことを平気で言ってしまうのです
ましてや他人など死のうが生きようがどうでもいいと思ってるでしょうね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる