ここから本文です

今の日本って、被害者が絶対的に正しいし

アバター

ID非公開さん

2019/10/1200:00:04

今の日本って、被害者が絶対的に正しいし

偉いじゃないですか?
『怖い〜」に対して「心のケアを!」が
正しいですよね?

「何々してやった!(してあげた、ではなく
やり込めたという意味)等の武勇伝は
今では、加害者として罰せられますよね。

いつから弱い立場が強い立場になったのでしょう?

日本には、何かきっかけがあったのでしょうか?

コンプライアンスが成立したのは
雪印事件からだと言いますが…

閲覧数:
46
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/10/1414:53:02

日本国憲法の前提である「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」の帰結だと思います。

はっきりと「国民主権」と謳ってしまうと、どんなに実効性のない愚論にもとづいた一般国民の「ご意見」でも、無下に扱うことは許されず、あくまで説得と実証によって認めていただいて…という方向にしか行きません。
「基本的人権の尊重」と謳うと、どんなにばかげたことを言って人心を惑わしていようが、政治権力は法律的手段を駆使して裁判に訴えることしかできません。
「平和主義」と謳うと、政治権力が暴力を駆使することは、国家間の紛争調停においても一番後回しの、出来れば使わない手段ということになります。

これは要するに、国益に沿うような形で大活躍する人物の後押しをする方向ではなく、「時間の無駄としか思えないような愚論で文句ばかりいう人々を問答無用で黙らせる」という手段を国家自ら封じ、そうした人々に寄り添わざるを得ない方向になります。弱者の尊重ということですね。

もっとも、現在どこの先進国でも建前上は差別反対だのポリクティカルコレクトだのを謳っています。民主主義の帰結と言っていいかもしれません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる