ここから本文です

三味線(津軽を除く)の弾き方について質問です。 糸を弾いた後は小指が皮に当た...

mar********さん

2019/10/719:13:54

三味線(津軽を除く)の弾き方について質問です。

糸を弾いた後は小指が皮に当たると思うのですが、爪と皮がぶつかる「コッ」という音が気になっています。
小指の爪が皮に当たるのは間違いで

すか?
小指の側面の肉の部分が当たるのが正しいのでしょうか。

色々な動画を見ても、弾き終わった後の小指がピックアップされているものがなくて困っています。

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iseiさん

2019/10/1414:13:20

小指の爪が皮に当たるのは間違いか、小指の側面の肉の部分が当たるのが正しいのか、
と言う問題ではないような気がします。

三味線のジャンルでも違いますし、
唄や曲、求める音色、奏法によっても、皮に小指を当てる、当てないがあります。
ただ、コツと言う不要な雑音が出るのはダメですね。

私は三味線を初心者に教える時は、小指の爪を意識し、皮に当てていくように教えていますが、
上達すると、この曲は竹の駒を使って駒を小指のお肉で押さえて弾く。この曲は皮に小指を当てないで重い撥を使って自重を利用して意図に回転を与えるようにする。などど、ケースバイケースです。

要するに、その曲にふさわしい音色で表現ができることと、
不要な雑音は出さないことが大切です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる