ここから本文です

北朝鮮の密漁船の60人を北朝鮮にそのまま返したという報道を見て、驚いたのですが...

アバター

ID非公開さん

2019/10/810:46:25

北朝鮮の密漁船の60人を北朝鮮にそのまま返したという報道を見て、驚いたのですが、日本の水産庁の公船にぶつけた密漁船の乗組員を何の措置もせず、引き渡すというのは、おかしいのではないでしょうか?北朝鮮にシン

パシーを持っている野党議員や反日マスコミ、あるいは、北朝鮮のミサイルを恐れての措置なのでしょうか?

閲覧数:
726
回答数:
17

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hka********さん

2019/10/918:54:33

取り締まる能力が無い者に取り締まりを任せるのは問題だ。
取り締まる能力がある者がやるべきだ。

●北朝鮮漁船衝突事件「丸腰で検査、撃たれたら即死」水産庁取締船の過酷任務 “武装”は放水銃1つだけ…与野党は批判する前に法整備を
2019.10.9
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/191009/dom1910090007-n1.html?owned...
日本の排他的経済水域(EEZ)内にある日本海の好漁場・大和堆(たい)周辺で、水産庁の漁業取締船と、違法操業していた北朝鮮の大型漁船が衝突・沈没した事件が注目されている。
与野党から、漁船の乗組員を事情聴取しないまま別の北朝鮮漁船に移した対応に批判が出ているが、漁業取締船が置かれた過酷な現実を知っているのか。
かつて取締船に乗船経験のある関係者が語った。
「水産庁の取締船の多くが、民間から借り上げた傭船(ようせん)だ」
「乗組員も民間人が多く、とても北朝鮮漁船に対応できない」
日本海で数年前、漁業取締船に乗船した経験のある男性はこう語った。
水産庁によると、日本には計44隻の漁業取締船が任務に就くが、官船は7隻とわずかだ。
官船でも通訳は民間人が多く、最大の問題は“武装”が前甲板にある放水銃1つしかないことだ。
男性は
「取締船に乗る漁業監督官には捜査・逮捕権があるが、取締船の武装や武器の携行が認められていない」
「漁船への立入検査の際に特殊警棒を持つ人もいるが、ほとんどが丸腰だ」
「防具は防刃性能がある救命胴衣だけ」
「銃で撃たれたら即死だ」
と明かす。
漁業取締船は、EEZや日本の領海付近で操業する外国漁船に対し、小型の高速艇を使って立入検査し、違法操業や規定以上の漁獲物があると拿捕する権限を持つ。
だが、水産庁が2018年に拿捕した外国船は韓国5隻、ロシア1隻と少ない。
「違法操業をもくろむ外国漁船は高性能レーダーでこちら(取締船)を察知し、かなり早い段階で逃げ出す」
「取締船は、EEZで突破されそうな境界を延々と往復し、相手レーダーに船影を見せるのが最大の任務だ」
「こうすることで外国漁船が越境しにくくなる」
つまり、レーダー上での神経戦が主戦場なのだ。
だが、国交がない北朝鮮の漁船は堂々と越境し、違法操業を繰り返す。
8月には軍所属とみられる高速艇が取締船に小銃を向けるという危険な事案も発生した。
「漁業取締船は軍艦ではないので防弾性能がない」
「今後、取締船が沈められたり、けがをする危険がある」
「表向きは海上保安庁や海上自衛隊と連携していることになっているが、実際には近くに全然いない」
「余程のことがないと連絡も取らない」
「船長が
『海保は、沖縄県・尖閣諸島に船を取られているので、日本海は水産庁でやるしかないんだ』
とボヤいていた」
軍傘下にある可能性が高く、武装した北朝鮮の漁船に対し、放水銃1本で対峙しているのが現状だという。
「海の権益」
を守る防人としては、あまりに無防備な実態ではないか。
与野党の国会議員は口先で批判する前に、こうした過酷な現実に目を向けて、法律や装備の整備を進める責任がある。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/16件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2019/10/920:24:08

普通に考えて、何か裏事情があってそれがベターと考えたんでしょう。政府首脳と限られた関係者しか知らない事情なんていくらでもあります。正式国交が無くても政府は連絡/交渉ルートくらいは持ってます。比較的友好的な関係の台湾だって正式国交は無いんですよ。ちなみに、昔は自民党や政府は外交ルートを持っていないことがあり、その頃は当時の社会党などが共産圏とのルートを持っており、野党外交が有用でしたが、現在はその必要性は殆どありません。

野党やマスコミなんて関係無いですよ。何でも反日とかねとうよ用語で済ますことができるそれこそお花畑どころかからっぽのおつむですね。普段から実質的に野党無視で、何があっても問題無いで済ますような現政権ですよ。ミサイルだって北は本当に当てる気なんてありません。そんなことしたら口実を与えて、本格的にアメリカその他に攻撃されて、たちまち国家滅亡の危機になってしまいます。当たらないように慎重に飛ばしているはずですよ。それにしてもちょっと政治絡みだと長文コピペを貼り付けに来る自民の工作員がうざいですね。誰が読むんだよってね。

bft********さん

2019/10/910:55:12

前に田中真紀子外相が金正男を不法入国を不問にして厄介者として国外退去処分にしたが、それと同じだろ

さわらぬ神にたたりなしだ

なんで北朝鮮がロフテッド軌道で潜水艦からミサイルをわざわざ日本の領海に向けて打ったんだ?って思ってたが

この時期向こうは食糧難で、大和堆で操業しなきゃ死活問題になるので、恫喝してきたのかww要は貧者の恫喝だったのかなwww

何となく敵の足もとが見えてくるな

asahaka2016さん

2019/10/815:04:07

野党のことなんかたいして気にせず好き勝手やってる安倍政権が、そんなわけないでしょ。
質問者は、政府を守ろうとする意識がおかしいほうに向かってるね。
政府が変なことをしたら政府をちゃんと批判するのが本当の愛国だよ。
北朝鮮船乗組員をそのまま帰すのは、北朝鮮を国として認めてないことと関係しているね。
国交がないから、普通に外国人犯罪者として扱うこともできないんだね。

cka********さん

2019/10/814:23:37

北朝鮮漁船は違法操業をしていた。
衝突は、「事故」ではなく、北朝鮮漁船からの「攻撃」だ。
国際条約(SAR条約)適用外の案件だ。
北朝鮮漁船の乗組員を、なぜすぐ帰したのか?
北朝鮮漁船の乗組員を、なぜ日本国内に連行し取り調べを行わなかったのか?
こんなことやっていたら、舐められるに決まっている。

●漁業取締船が新潟港入港 北朝鮮船とEEZで衝突
2019.10.8 11:03
https://www.sankei.com/world/news/191008/wor1910080015-n1.html
日本の排他的経済水域(EEZ)内にある好漁場・大和堆周辺で、北朝鮮の漁船と衝突した水産庁の漁業取締船「おおくに」が8日午前、新潟市の新潟港に入港した。
第9管区海上保安本部(新潟)は、船長や乗組員から事情を聴くなどして、衝突時の詳しい状況を調べる。
事故は7日午前、能登半島の北西約350キロの日本海で、漁業取締船と北朝鮮の漁船が衝突し、漁船が沈没した。
水産庁は、違法操業していたとみている。
9管によると、漁船の乗組員は救助され、別の北朝鮮の船が現場で引き取った。
乗組員の一部は
「60人が乗っており、全員が救助された」
と話したという。

●「なぜ帰すのか」水産庁に批判相次ぐ 北朝鮮船舶衝突で自民部会
2019.10.8 10:44
https://www.sankei.com/world/news/191008/wor1910080014-n1.html
自民党は8日午前、水産部会などの合同会議を党本部で開き、7日に能登半島(石川県)沖で水産庁の漁業取締船と北朝鮮の漁船とみられる船舶が衝突した事案について協議した。
出席議員からは船舶乗組員の身柄拘束や事情聴取を行わなかった水産庁の対応を批判する声が相次いだ。
石川県選出の山田修路参院議員は
「せめて(乗組員の)幹部については国内に連行し、取り調べを行うことができたのではないか」
「北朝鮮に対する圧力になったのではないか」
と強調した。
また、宮沢博行元防衛政務官は
「なぜすぐ帰すのか。こんなことやったらなめられるに決まっている」
と述べた。
これに対して水産庁の担当者は
「漁業に付随する行為を行っていることはほぼ間違いないが、水産物を漁獲した状況までは確認できなかった」
と説明した。
党は午後も外交部会などの合同会議を開いて対応を協議する。

●海保長官「現場では人命救助を最優先に対応」 北漁船沈没
2019.10.7 23:44
https://www.sankei.com/world/news/191007/wor1910070019-n1.html
日本海の好漁場・大和堆周辺で、水産庁の漁業取締船と北朝鮮の漁船が衝突し、漁船が沈没した事故で、水産庁の山口英彰長官は7日夜に記者会見し
「日本漁船の操業の安全を守るため引き続き活動していく」
と強調。
海上保安庁の岩並秀一長官も会見し
「現場では人命救助を最優先に対応した」
「事実関係を明らかにしていく」
と述べた。
水産庁によると、漁業取締船は7日午前8時50分前後に、EEZに入っている漁船を発見。
午前9時7分ごろ、取締船の船首と漁船の左舷中央部が衝突した。
取締船は放水して、EEZから出るよう警告していた。
漁業取締船は救命用のいかだを出して救助し、乗組員がしがみついて海に浮かんでいるところを別の北朝鮮船が引き上げ、その場から去った。
9管は、海上での捜索と救助に関する国際条約(SAR条約)に基づき、北朝鮮側に乗組員の引き取りを依頼しており、その返答前だった。

●小銃威嚇、「領海」の主張も 北の大和堆違法操業
2019.10.7 18:38 産経新聞
水産庁の漁業取締船と衝突した北朝鮮漁船が沈没した日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)にある好漁場
「大和堆(やまとたい)」
では、平成28年秋ごろから北朝鮮漁船が大挙侵入して違法操業が深刻化し、海上保安庁と水産庁が取り締まりを強化して大和堆への入域阻止に取り組んできた。
北朝鮮側が威嚇や抵抗を激化する恐れもあり政府は警戒している。
大和堆は秋田県の男鹿半島から西へ約400キロの日本海にあり、スルメイカなどの好漁場で日本各地から漁船が出漁してきた。
28年秋ごろには多数の北朝鮮漁船が侵入して違法操業し、夜間に日本漁船の灯火を頼りに接近したり、漁具を破損したりして、日本漁船が退避するケースも出た。
海保は29年7月から巡視船を派遣し、水産庁と連携して北朝鮮漁船の排除を強化。
海域を振り分けEEZの境界付近に巡視船や取締船を展開する。
EEZに侵入した漁船には電光掲示板や音声で警告、無視する漁船は放水で強制退去させるなど大和堆入域を阻止している。
海保は今年も5月下旬から巡視船を派遣し取り締まりを強化。
今月7日までにEEZに侵入するなどして退去警告した北朝鮮漁船は延べ1016隻で昨年5月~9月末までの延べ1235隻より減少。
放水も延べ189隻で昨年5月~9月末までの418隻より半減した。
海保は
「取り締まりの厳格化を認識し、北朝鮮漁船が早期に退去する傾向がある」
と分析する。
ただ今年8月、海保の巡視船が北朝鮮海軍の旗を掲げたボートの乗組員に小銃を向けられた。
前日には、北朝鮮側が無線で日本側に
「領海から即退去せよ」
と発信。
北朝鮮政府は威嚇に対する日本政府の厳重抗議を受け、
「専属経済水域への不法侵犯を自衛的措置で追い払った」
などと反論。
日本側の主権行使に対抗する姿勢を明確にした可能性もある。
29年には巡視船が投石を受け窓ガラスが割れた。
今季も漁船から投石される事案が4件発生。
外貨獲得や食料調達のため、北朝鮮は漁業を国策として推進しており、今後、対応が先鋭化する恐れもある。

●ルール度外視で北方進出 北、なりふり構わぬ操業姿勢
2019.10.7 18:34
https://www.sankei.com/affairs/news/191007/afr1910070038-n1.html
北朝鮮漁船は日本の排他的経済水域(EEZ)にある好漁場
「大和堆(たい)」
よりも北方に進出しており、ロシア当局に拿捕されるケースが急増している。
北朝鮮船からの銃撃も確認されており、日本政府関係者は
「日本は摘発などの措置を取っておらず、北朝鮮側が大和堆周辺での違法操業を一層強める恐れがある」
と指摘。
食糧難の北朝鮮は国策で漁業を
「戦闘」
とし、水産資源の確保に活路を見いだそうと、日本海周辺で国際ルールを度外視したなりふり構わぬ操業を継続している。
ロシアメディアなどによると、ロシアは一部の北朝鮮漁船にEEZでの操業を許可している。
一方、北朝鮮漁船による違法操業も以前から行われてきた。
ただ、ロシア側は経済難に苦しむ北の国情に配慮し、厳格な取り締まりをしてこなかった。
結果的に違法操業が拡大するなどし、ロシア側は摘発を強化したとみられている。
北朝鮮当局は平成16年ごろから外貨稼ぎのため中国漁船に近海の漁業権を売却。
北の漁民らは、より遠い海域での操業を余儀なくされている。
政府関係者によると日本が大和堆での取り締まりを強化するなどしたため、寛容だったロシア側に漁場を移行した可能性があるという。
ロシア連邦保安局(FSB)は9月12日、日本海のロシアEEZで違法にイカ漁をしたとして北朝鮮漁船16隻を拿捕し乗組員250人超を拘束したと発表。
その後も摘発は続き、9月以降で800人以上が拘束されたという。
北朝鮮漁船側が摘発時に強く抵抗することもあり、ロシア当局側の4人が銃撃を受けるなどして負傷し、北朝鮮の乗組員にも死傷者が出た。
今月に入り、北朝鮮漁船4隻を拿捕した際にはロシア当局側が火器を使用し、漁船の乗組員5人が負傷したとされる。
日本政府関係者は
「ロシアの対応強化で漁船が拿捕されると、北朝鮮は漁が継続できなくなる」
「このため退去警告や放水で取り締まりを行う日本の海域での違法操業を強めてくる恐れがある」
と懸念を示した。

●北漁船、放水直後に急接近 日本の取り締まりに抵抗か
2019.10.7 16:18
https://www.sankei.com/affairs/news/191007/afr1910070027-n1.html
石川県の能登半島沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内の好漁場
「大和堆(やまとたい)」
周辺で7日朝、水産庁の漁業取締船に衝突して沈没した北朝鮮漁船とみられる船舶は、取締船が違法操業を取り締まりEEZから退去させるための放水を始めた直後に急旋回し、約3分後に衝突したことが政府関係者への取材で分かった。
取り締まりに抵抗した可能性もあり、日本政府は詳しい状況を調べている。
「ただちに日本の排他的経済水域から退去せよ」。
水産庁の漁業取締船が日本のEEZで違法操業をしている疑いがある漁船を発見、接近し警告を始めたのは7日午前8時50分ごろ。
取締船は漁船の左側に位置を取り、約200メートルの距離で航行して音声の警告などを続けた。
さらに取締船は並走しながら、EEZから退去させるため、同9時4分、漁船に放水を開始。直後に、漁船側が取締船に接近、緊迫が高まった。
漁船は左に向けてかじを切り、放水する取締船にみるみる近づいてきた。
同9時7分に漁船の左舷と取締船の右舷が衝突。
漁船はまもなく浸水し、約20分後、完全に水没した。
漂流した乗組員らは、後から現れた北朝鮮国旗の塗装のある鋼船が救出。
この鋼船の乗組員は、日本側の国籍の問いかけに北朝鮮国旗を指し示すなどした。
水産庁の山口英彰長官は7日夜に記者会見し
「日本漁船の操業の安全を守るため引き続き活動していく」
と強調。
海上保安庁の岩並秀一長官も会見し
「現場では人命救助を最優先に対応した」
「事実関係を明らかにしていく」
と述べた。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

oni********さん

2019/10/814:18:39

テレビでやっていましたが、海上保安庁と水産庁の法的役割の違いということです。
海上保安庁が少なすぎるのが問題でしょう。
尖閣諸島海域や太平洋の領海での中国船取り締まりも不足しています。
竹島付近でも韓国船が二hン海域にまで入り、密漁しているということです。
「世界が驚く日本。」や「世界が関心する日本。」の筆頭に上がるのが駅での整列などのルールを順守する国民性です。
それだけ、他国民族は約束やルールを守らないということですね。
憲法前文にある
「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」
という文言をひたすら守っている結果でしょう。
平和を愛する諸国民の公正と信義が失われたという証拠が提示されないかぎり交戦できません。
平和を愛する諸国民の公正と信義が失われた状態というと、どこかの国からの宣戦布告しかありません。
北朝鮮のミサイルの着弾で被害があっても、テスト発射のミスの事故とされれば、攻撃とはみなせません。
「平和を愛する諸国民の公正と信義かかわらず、自らわれらの安全と生存を保持しようと決意した。」
という前文に変えない限り、強行な対応を取れば憲法違反を問われることになるでしょう。
北朝鮮にシンパシーを持っている野党議員や反日マスコミ、あるいは、北朝鮮のミサイルを恐れての措置ではなく政権与党の憲法違反を恐れての措置だと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる