ここから本文です

ピアノ弾く時のの指の形。

アバター

ID非公開さん

2019/10/913:17:21

ピアノ弾く時のの指の形。

小3の娘が、年少の頃からピアノを習っており、今バッハインベンションとソナチネ1をやっています。
いつも先生に指の形を直され、
「もっと指を丸めて弾くように」
と言われています。
第1関節がボコっとなり、爪の先で弾くようにと指導されています。
私が見る限り、指の腹で弾いている感じもしないし、自然に弾いているように見えるので、そこまで悪い弾き方ではないと思うのですが、いつも直されます。
(私自身も高校卒業までピアノ経験ありです)

そこで、疑問なのですが、
ピアノを弾く時の指の形って何か正解があるのでしょうか。年少から5年以上直されても直らないとなると、娘にとって弾きにくい形なのじゃないかなぁと感じます。
私が小さい頃は「たまごを握るように手を置く」と教わりました。でも今は違うのですよね。
YouTubeなどで、いろいろなピアニストの演奏を観ると、そんなに指を丸めて弾いている人はいないように思います。
皆、それぞれ弾きやすい、自由な指の形で弾いています。
逆に小学生くらいでコンクールに出ているような子をYouTubeで見ると、石でもつかんでいるような指の形をして弾いている子が多数です。
(多分うちの娘の先生が思っている形なのかなぁと思います)
小さい時の小林愛美さんのような弾き方と言いますか…明らかに不自然な感じです。
1音1音しっかり弾く為なのかと思いますが、とても違和感があります。

疑問に思ったので、何か意見をしていただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。

補足皆さまありがとうございます。
「たまご」理論について皆さま教えて下さってますが、これは私が小さい頃の指導で、娘の先生の指導ではありません。
私の書き方が悪かったので混乱させてしまい、すみません。
娘は、手を平らにして弾いているわけではありません。(オクターブの時はギリギリなので広げていますが…)関節が凹んでいる事もありません。
小学生のコンクールなどでよく見る、何というか、「熊手のような手の形」が気になって質問させていただいた次第です。
大きい子になると、それがあまり気になる子がいなくなるのも不思議です。

閲覧数:
506
回答数:
10
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/10/914:52:41

確かに昔は、「手は卵」「指を立てて」というのが主流でしたが、今は違います。

https://blogs.itmedia.co.jp/nagaichika/2010/04/post-3a38.html
https://research.piano.or.jp/series/qanda/2018/10/019.html

しかし、「手のフォーム ピアノ」で検索すると、昔の「手は卵」が多数ヒットします。

小さなお子様の場合、第一関節(指先の関節)が反ったり、第三関節(指の付け根の関節)が引っ込んだりすることが多いので、「指を丸く」「指を立てて」という形にしないと、まともに音が出ないという問題もあります。

古いフォームでは、確かにその時は音が出るのですが、ガシガシと不自然弾き方になりがちで、きれいな音色が出なかったり、故障を起こしやすくなったりで、問題が多いのです。

関節の問題の解決には、また別のトレーニングが必要なのですが、その方法が知られていないのと、すぐに音が出せないと長続きしないことなどから、どうしても「手は卵」「指を立てて」になってしまうのではないかと思います。

「手は卵」というのは、本来は「卵をそっと握るように」で、力いっぱい卵を握りしめてしまったら割れてしまうので、手に余分な力が入らないように「そっと」、というのから、大切な「そっと」が抜けてしまっているのです。

一流のピアニストの手のフォームは結構多彩です。要するに、きれいな音さえ出れば、手の形はどうでもいいのです。

先生が、そのフォームにあまりにこだわるようなら、新しい先生を探した方がいいかもしれません。

アバター

質問した人からのコメント

2019/10/14 22:34:09

添付していただいたブログ等を読み、共感するところが多々ありました。
ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lau********さん

2019/10/923:53:00

丸手、オクターブの時には無理です。そこまで要求しません。
それに あまり
無理にさせる事はないと思います。

主様の所の先生とは
違う卵の意味ですが

なぜ 卵 が出て来るかと
言うと 卵は力を入れて握れないイメージ、
力を入れないで、、少し手を丸く弾いてみる
って言う事です。

それから なぜ丸くして弾くかと言うと
自分はそれが速弾きしやすいから 一応やらせています。
これは 弾いてみるとそうなのですが自分の場合は
手を パーにして 速弾きはしづらいです。
なので、
一応、丸手を教えていますが
ゆっくり弾く時とかは 特に手の形を支持はしていません。

丸手 教えた上で 生徒には自由にさせています。

確かに
自分が小学生時期の時は
手丸くは弾きづらいと思いましたが
結局は速弾きは 丸いイメージになります。
手が平らになると変に力が入って
速く弾けません。
でも これを意識しだしたのは 大人になってから。

多分 男性の場合、や 女性でもかなりのプロ
の場合は 独自のフォームになっているかと
思います。そこに行くまで丸い手も経験していると
思います。

ハイレベルのスポーツのフォームなど、自分のフォームが定着する凄い人は
そこに到達するまでに いろいろ基礎っぽい事を
教えられて経験して 自分流に変えて到達していると思います。
なので、
youtube のプロ系のフォームの事は
引き合いに出すのは 早いと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sim********さん

2019/10/922:14:02

ヤフー知恵袋で質問しないで、先生に直接訊いて下さい。

質問者さん(ID非公開さん)は、ヤフー知恵袋で教わったことを、娘さんに伝えて、実行させようとでも言うのでしょうか?

私も、他の回答者さんらと同じく、最初は「指を丸く」「指を立てて」と教わりました。

別の楽器を専攻に音大に行くつもりで中3から始めたので、
既に大人の手でした。

野球やバレーボールもうやっていたので、オクターブは楽勝でした。

しかし、世界の一流ピアニストで、「指を丸く」「指を立てて」なんて人はほとんど見たことがありません。
なのに、そうやって教わるということは、それなりに理由がはずです。

先ずは、先生から理由をきちんと聞くことですね。

ヤフー知恵袋は、質問者さん(ID非公開さん)の娘さんの先生ではありません。

him********さん

2019/10/921:23:50

小三娘がいます。
シンフォニアやソナタを弾いてますが、バッハは特に小さな手では卵が作りにくいかなと思います。シンフォニアになると3声なので、オクターブやそれに近い音も多く、サイズ的に厳しいかと。
ある程度出来ていれば、あまり言われ続けるとそれが気になって音を間違えたり、集中出来なかったり、またはつまらなくなってしまうので、これから手が大きくなるにつれて、多少の修正は効くので、話半分に聞いておけば宜しいかなと個人的には思います。

cho********さん

2019/10/918:18:54

爪の先では弾きません。指の腹です。

2019/10/917:29:20

わたしはまだ手が小さいのでたまごは持てません。
わたしの手です。

わたしはまだ手が小さいのでたまごは持てません。
わたしの手です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる