ここから本文です

私は将棋愛好家ですが、囲碁の質問で私の拙い知識では分からなかったので質問しま...

アバター

ID非公開さん

2019/10/1110:48:41

私は将棋愛好家ですが、囲碁の質問で私の拙い知識では分からなかったので質問します。

このベストアンサーと、もう一人の方が囲碁の頂点を本因坊と書かれているのですが、囲碁って棋聖名人本因坊の順ではないのでしょうか?

本因坊家は将棋で言えば大橋家みたいに名人を多く出した一門だと思ったので・・・


https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q132146485...

閲覧数:
30
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

(奏)さん

2019/10/1113:37:34

現代のタイトルとしての序列は、優勝賞金順ということになっており、棋聖・名人・本因坊・・・の序列です。

その3つのタイトルの成立の背景を言いますと

まず、本因坊というのは、江戸時代の碁家の家元の1つです。将棋で言えば、大橋家(本家・分家)、伊藤家がありますね。
囲碁は、本因坊家、井上家、安井家、林家の4つがありました。
中でも本因坊家は、全家元の開祖であり、歴代多くの名人を排出した第一の名門であり、明治大正時代も家元の家系が続いてきました。

しかし、江戸幕府から禄を賜っていた時代と異なり、家元制は崩壊し、他の家元が断絶するなか、本因坊家だけは、多くの後援者を得て維持し続けました。

昭和に入り、棋士の苦しい生活を立て直すため、ファンを獲得し、棋界を盛り上げるために、新聞社が後援して選手権戦開催を立案します。で、囲碁と将棋で選手権戦の優勝者を実力第一として「名人」のタイトルを贈ることを提案しました。

将棋は、すでに江戸時代の家元は絶えていましたので、容易に名人戦が決定しましたが、囲碁は本因坊家が残っており、当主である21世秀哉が、伝統ある本因坊家以外で、家元でもないところから名人が生まれることを危惧し、また他から名人が排出されると本因坊家の存在意義が薄れ、本因坊家の断絶に繋がりかねない。ということで、優勝者は、囲碁の最強者として名人ではなく「本因坊」の名跡を名乗る資格を与え、本因坊の名前をずっと残したいと考え、当時第一人者・絶対的権力者であった21世本因坊秀哉の意見が取り入れられて、囲碁は「本因坊戦」ということになったのです。

ということで、本因坊は確かに歴史と権威のあるタイトルではあります。

その本因坊戦は、毎日新聞の主催で、それぞれ大手新聞社は、朝日が大手合=棋士の昇段を決める定式手合、読売が呉清源を中心とした十番碁で、新聞の囲碁欄の人気を得ていましたが、読売が、呉清源中心の手合を組むことが難しくなり、新しい棋戦を考えなければならなくなりました。
そこで、昭和33年、読売は日本棋院に有無を言わせない高額の契約料を提示して、名人戦を誕生させました。

名人は、高額の契約金と高額のタイトル料で、本因坊より序列が上という地位を得ることになりました。

名人戦や本因坊戦、その他のタイトル戦や準タイトルのトーナメントがたくさん開催されるようになると、朝日の大手合は、これが本来の棋士の正式手合であるにも係わらず、どんどん人気がなくなってきたのです。

そこで発生したのが昭和50年頃の名人戦問題で、日本棋院が読売に名人戦契約料の値上げをお願いしても、読売がまったく相手をしてくれないことで、日本棋院は読売との契約を打ち切り、朝日と新たに名人戦の契約を結ぶことになったのです。

そうして、朝日に名人戦を取られた読売は、朝日に負けるものかと、朝日の名人戦よりももっと契約料とタイトル料が高い、「棋聖戦」作り、囲碁タイトルの序列1位を奪い返した。

というのが、棋聖・名人・本因坊の成立です。

アバター

質問した人からのコメント

2019/10/11 15:51:57

皆さまありがとうございます!

現在は棋聖名人本因坊の順でも、そういう歴史があってタイトルとして本因坊が一番、という回答もあながち間違いではないのですね。
勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

やぎさん

2019/10/1114:52:54

規定上は序列は賞金順なので、
棋聖 名人 本因坊 王座 天元 碁聖 十段
の順番ですね。

棋聖、名人、本因坊は3大タイトルといって、格が上の感じ、
権威があるというイメージです。

賞金額もそうですが、
この3つはタイトル戦が2日制、7番勝負。(他の4つは1日で5番勝負)

プロフィール画像

カテゴリマスター

jtjkp292さん

2019/10/1111:46:09

囲碁でいうところの棋聖は将棋でいうところの竜王、本因坊は1番歴史があるので名人みたいなものだと私は思っています。

じゃあ名人はなんなのか?っていうと囲碁の名人の歴史はそんなに長くありません。
おそらく将棋の名人が人気があったため、囲碁でも名人戦をやろうという流れで朝日新聞が始めたのだと思われますが。

囲碁の名人に関してはwikipediaを見るといいでしょう。(実は私もあまり詳しくなくてすみません。)

https://ja.wikipedia.org/wiki/名人_(囲碁)

ajh********さん

2019/10/1110:58:37

おっしゃるとおりです。
現在、序列の一位は、
将棋、竜王、囲碁、棋聖ですね。
江戸時代は、本因坊しかなかった?、
で、本因坊が一位でしょうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる