ここから本文です

君の名は。のティアマト彗星は月と地球の中間を横切るような軌道をとるので、考え...

my_********さん

2019/10/1411:06:08

君の名は。のティアマト彗星は月と地球の中間を横切るような軌道をとるので、考えてみたら地球に衝突する畏れの高い、とんでもなく危険な天体ですよね?
それなのに、なぜ糸守では呑気にお祭り

なんてしていたのでしょう?

閲覧数:
16
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/10/1417:27:02

本編にあるテレビ報道の画像によると、地球と月の間を通る軌道にはなってないですよ。
さすがに地球に38万キロ以内の距離で接近するなんてかとになったら大騒ぎでしょうね。

ただ、それが解っていたとしても、祭りは例年通り開催されたと思います。
彗星が地球に墜落すること事態が確率低いのに、大気圏で燃え尽きることなく自分たちの住んでいるところにピンポイントで激突するなんて夢にも思わないでしょうからね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lun********さん

2019/10/1412:21:04

天文学も進んでいるので彗星が地球に衝突するかどうかなんて
計算で分かると思います。

地球衝突コースだったら糸守どころか地球中が
パニックになっていたでしょう。

地球には衝突しないと世界中で分かっていたから
糸守の住民も安心してお祭りをしていたのでしょう。

彗星が割れて欠片が地球に落ちるなんて誰も予想出来なかったのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる