ここから本文です

写ルンですの時代は35mmフィルムでもパンフォーカスだったのに、それより小さい一...

アバター

ID非公開さん

2019/10/1809:45:34

写ルンですの時代は35mmフィルムでもパンフォーカスだったのに、それより小さい一眼はなぜAFが必要なのか

閲覧数:
111
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

硬件玄人さん

2019/10/1812:29:41

被写界深度をお勉強すれば理解できます。

  • 硬件玄人さん

    2019/10/1901:25:02

    パンフォーカスは技法の名称。
    固定焦点レンズはパンフォーカスとは別物。

    固定焦点カメラは全ての範囲にピントが合っているのではなくて、ピントが合っていると「みなせる範囲」が「比較的広くなる焦点距離と絞り値」のレンズを付けたカメラ。

    写ルンです でも 80cm のところではボケが判ります。

    APS-C ミラーレスのズームを焦点距離 20mm ぐらいにして、絞り値を F10 にすれば、写ルンです と同様なあなたの仰る「パンフォーカス」とやらになります。

    デジカメだと ISO 感度やシャッタースピードを変えられるので、適正露出を与えられるますから 写ルンです よりきれいに写ります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2019/10/1920:14:57

レンズが違う。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bje********さん

2019/10/1823:27:25

パンフォーカスの意味理解してらっしゃいますか?
全く的はずれな事を言ってらっしゃいますよ、
写ルンですなどピントを外さないようにわざわざ広角レンズに絞り8ぐらいで固定してるんです、最短撮影距離1メートル、以外なら全部にピントが合って居るように見える写真になるように設計されているんですね、
35ミリフィルム時代はパンフォーカスだった、
全くおかしな話ですよ、
全く違います、
APSCの一眼レフで望遠側でスナップしてみて下さい
AFの必要性が理解出来ます、
またマニュアルでピントを合わせて見て下さい。

理由が知りたいなら質問ください。

luk********さん

2019/10/1818:30:22

一眼でもパンフォーカス専用の交換レンズは販売されていますよ。
それをつければAF機能はキャンセルされてピント合わせはしないで撮影できます。

しかしレンズが円盤のように小さくなるほか、あまりメリットはありません。
たいして安くもありません。

普通にレンズキットで付いてくるレンズで撮るのがはるかにバラエティに富んだ撮影ができるのでそのままみんな使っているだけです。

なお、一眼ではなく「トイデジ」と呼ばれる分野のおもちゃデジカメにはパンフォーカスのものがたくさんあります。

bel********さん

2019/10/1812:08:12

パンフォーカスはピントが合っているように見えるだけで
フォーカスポイント以外はピントは合っていません
自分の意図したポイントにピントを合わせるにはフォーカス機能が必需です

撮り比べれば一目瞭然なんですが

mur********さん

2019/10/1811:23:29

小さくても比率は同じで必要です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる