ここから本文です

早めに回答お願いします!!!世界史Aのラテンアメリカの独立についてです。教科書...

アバター

ID非公開さん

2019/10/2215:25:08

早めに回答お願いします!!!世界史Aのラテンアメリカの独立についてです。教科書の地図(ラテンアメリカ諸国と各国の独立年が書かれてある)の下に、“ラテンアメリカの国々の独立年を奴隷や移民との関係でみると、ど

のような点を指摘できるか考えてみよう。”とあるのですが、これの答えはどのようなものが正解なのでしょうか??
わかる人教えてくれると助かります!!

閲覧数:
16
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

itu********さん

2019/10/2220:49:34

「すべての新興南北アメリカ諸国家はクレオール国家であり、彼らが叛旗を翻した宗主国の言語、出自を共通にもつ人間達によって指導された。
また、少なくとも南アメリカと中央アメリカでは、まだヨーロッパ流の「中産階級」が形成されていなかった。
つまり、新興アメリカ諸国家の独立戦争の指導者層は、多数の大地主、その他商人、専門的職業者(法律家・軍人・役人)などだった。

ベネズエラ、メキシコ、ペルーなどの場合、マドリードからの独立運動を後押しした要因の一つは、「下層階級」の政治的暴動、つまりインディオまたは黒人奴隷たちの反乱に対する大地主の恐怖心であった。
ペルーでは、トゥパク=アマルーに指導された大農民一揆があった。
1791年は、トゥサン=ルベルチュールが黒人奴隷の反乱を起こし、この結果、1804年は、西半球における第二の独立共和国が誕生して、ベネズエラの大奴隷農園主たちを恐怖させた。

当時すでにヨーロッパの二流国家であり、先頃までナポレオンに征服されていたスペインに対する闘争は、ラテンアメリカの大地主層によって行われた。
本国政府に代わって直接的な支配を現地で確立維持するには、独立の道を選ぶしかないと考えたためである。
移民奴隷たちの反乱に対する危機感が、これらの地主を独立運動へと駆り立てたのである。


またなぜ、ラテンアメリカ諸国が、共通のスペイン語という言語を使用しているにもかかわらず、一つの国家として独立しなかった理由は、これらの新しくできた共和国は16~18世紀間のそれぞれ別々の行政単位で存在していたためである」

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

na_********さん

2019/10/2215:58:45

関係ありません。
ラテンアメリカの多くの国が独立したのは、ナポレオン戦争が原因ですから、それを移民や奴隷で見ても回答になるはずがありません。
そもそもラテンアメリカにおいては、奴隷は重要な意味を持ちません。
南北アメリカで、奴隷制が有ったのは、カリブ海諸国とパナマ、ブラジル北部くらいのものです。

「ラテンアメリカ、ラテンアメリカ諸国」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる