ここから本文です

囲碁に詳しい方、子供のいる親御さんに相談です。

gem********さん

2019/10/2517:35:22

囲碁に詳しい方、子供のいる親御さんに相談です。

血なのかも知れませんが、中学生の息子が突拍子もなく囲碁のプロ棋士になりたいから、高校には行かないと言い出しました。
親として現実見てほしくて、一度院生試験も受けさせて、案の定と言ってはなんですが、棋力足らずで落とされてます。
ですが、諦めるどころか力着けて外来で受けると言って聞きません。
不確かな知識ですが、確か21歳迄受けれたように記憶しているのですが、それまで落ち続けて、それから学校行って就職してとなると…
将棋の小説や映画等で奨励会の話しなどで、その様な人が要るのは存じてますが、親としてその道を進ませるのはかなり心配です。
子供の人生なのだからと言われればそれまでなのですが、親から見ると只でさえプロに成れるか分からない院生に落ち、師匠となるプロの先生もいない。私よりは強いのですが、プロの目に留まる程の実力も多分無い。どう考えても成功する気がしません。
そのくせ、部活サボって碁会所行っていたり、成績落ちたりで呼び出される始末。
碁の勉強は熱心なのですが、総譜はしんどいと分布図の棋譜並べ3局前後と、古典詰碁解いてるのと、2週間に一度碁会所で実践。私が知っているのは、そのくらいです。
親として応援して良いのか分からないので、囲碁に関する事は全てお小遣いでとしていますが、本気でやりたい事させるなら全力で力注がないととは思うのですが、皆様ならどうなさいますか?お知恵をお貸し下さい。
後、プロ目指そうが、趣味で楽しもうが、囲碁は辞めないと思うので、ある程度高めと申しましょうか、プロ目指す人向けの勉強方法も会わせてお教えください。
それ聞いて諦める可能性も無いとは言い切れないので、本気の人が何をどれだけやっているのか教えたい思います。
なので、同じ中学生だと比較しやすいです。
勿論、大人?に近づいてる人の話しも聞きたいです。
質問が複数あり申し訳有りませんがよろしくお願いいたします。
長々と乱文失礼しました。

閲覧数:
137
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ムスイさん

2019/10/2608:32:20

例えば国民栄誉賞を受けた囲碁のプロ棋士『井山裕太九段』は
6歳の時にプロ棋士に弟子入りしています。
小学2年生、3年生で全国大会小学生の部で優勝し
中学1年生でプロ棋士になっていますね。

私の地元の県で
・囲碁歴1年
・小学3年生で県大会3位
・プロ棋士に才能を認められ弟子入り
というお子さんもいましたね。

プロ棋士を目指すのであれば
小学生の段階である程度の結果があるのが理想です。
後、『プロ棋士に弟子入り』した方がいいです。
独学でも不可能ではないと思いますが・・・。

落ちたとはいえ院生の試験を受けたと言うことは
お子さんの棋力(強さ)は4段前後くらいあるってことでしょうか?
ま~プロになるのは現実的な話ではありません。

今の状況からプロ棋士になりたいのであれば
『プロ棋士に弟子入り』させましょう。
院生にもなれないような実力なら断られると思います。
しかし、土下座でもして熱意を見せれば考えてはくれるでしょう。

ほとんど手遅れの状況からプロを目指すわけですから
土下座でも何でもするくらいの覚悟と熱意が必要です。
でなければ、プロになどなれるはずがありません。

プロ棋士になれずとも『囲碁教室』や『指導碁』で
生計を立てているって方もいるようですよ。
そういう人は人脈が広いです。
人づきあいがうまくて、色々と人脈を広げられるのであれば
プロになれなくとも食べていける可能性はあります。

『野狐囲碁』という無料のネット対局サイトがあります。
ここで打てばお子さんが『何段』であるのかがわかりますよ。
プロ棋士になりたいのであれば『野狐囲碁9段』の実力が必要です。

アマチュアでも野狐囲碁9段の人は結構います。
それでもプロ棋士にはなれなかったということです。
毎週土曜日に『野狐囲碁何段か』をカレンダーに記録させましょう。
記録し続ければ『現実』が見えてくるものなんです。

ま~『高校に行かない』となりますと親としては心配でしょうが
社会に出れば学校の勉強などさほど関係ありませんからね。
学歴を強く意識する一流企業とかなら別ですが
そうでないなら、『プロ棋士を目指していて高校に行っていません』でも
そこまで問題視されない・・・かもしれません。保証できかねますが。
高校に行って普通の人よりも、プロを目指して高校行ってない人の方が
私としては面白くて採用したいな~って気にはなりますよ。

私の場合は囲碁を趣味にしていたので
面接官の部長に特別待遇されて入社させてもらえましたよ。
年配の方には囲碁を趣味にしている方が多いですから。
前向きに考えればそんなにマイナスばかりではありません。

  • 質問者

    gem********さん

    2019/10/2614:10:54

    回答ありがとうございます。
    駄目でも道はあるかもと、少し気が楽になりました。
    先ほど子供と話した所、プロに成るためなら土下座でも何でもすると即答したので、イベントか何か探して一緒に頭下げてみます。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/10/29 20:07:55

皆様ありがとうございました。
今回は、具体的なお話迄していただいた方にさせて頂きます。
本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2019/10/2618:45:45

失礼ながら、正直厳しいかな、と思います。
現在院生試験に落ちるということは9段のプロ棋士から見て、かなり可能性が低いとの判断です。
才能のあるなしでなく、プロ棋士になる子供は小学生の頃から凄まじい勉強量をこないしてきているからです。

インストラクターの道もありますが、囲碁界が先細っていることから、お子様の能力が高かったとしても、一生食べていけるかも疑問です。

中学生時の勉強量の話を聞かれているので、ここ最近、新聞など一般紙に紹介されている記事を引用します。

芝野虎丸名人の兄龍之介二段
朝4時に起きて登校までの3時間。学校では朝の読書タイムや休み時間すべてを囲碁の勉強にあてて約2時間。帰宅後は夜10時ごろの就寝まで技術書やネット対戦で5時間

大橋成哉七段
中学校に通わず囲碁の勉強に1日13時間打ち込み、碁盤の前で眠る生活を送った。
(棋書によると、家では毎日棋譜並べ100局をノルマとしていたそうです)

福岡航太郎初段(小学生、9歳のときから韓国留学)
韓国・陽川道場では朝6時起床。順番にシャワーを浴び、2時間勉強して朝食。皆で車に乗って道場に移動し、朝9時から夜9時半まで碁の勉強や対局。寮に戻っても夜11時半まで勉強した。


もちろん、ここまでしなくてもプロ棋士になった方々はいます。
しかし囲碁のプロ棋士は自分で稼げ、という考えから、勝ち進めない棋士は教室開いたりしています(そのためインストラクターが厳しいという上記に繋がります)。

お子様がどうしてもプロ棋士となりたいのなら、小学生から厳しい勉強をしてきた人達よりも、厳しい勉強を出来るかを見極められることをおすすめします。

tmi********さん

2019/10/2612:21:24

それはご心配なことですね。「高校に行かない」とまで考えるのは、おそらく一時的な気持ちでその時になれば考え直すのではないという気もしますが、万一ということもあり得るかもしれませんね。

客観的に考えて、息子さんはプロ棋士になるのは不可能とまでは断言できないものの、将来一流棋士として活躍できるだけの才能をお持ちでないのは明らかでしょう。超一流の才能なら中学生で院生どころか既にプロに入段できているはずです。

私なら、囲碁と学業の両立を強く勧めます。いざとなれば、「進学しないなら囲碁の勉強に関しても一切金銭面を含めて援助はできない」と申し渡しますね。

例えば、次のお二方の経歴などもお調べになった上、息子さんともよく話し合ってみられてはいかがでしょう?

坂井秀至八段
年少時からアマとして活躍しながら京都大医学部、医師国家試験に合格。
研修医時代に囲碁に割ける時間が無いことがわかり?プロ棋士の道を選ぶ。
関西棋院飛付五段を認められ20年近く活躍、タイトル(碁聖)も1期。
最近プロ棋士休業宣言して医師の道に戻る。

デミス・ハサビス
イギリス育ち、13歳の頃チェスの神童として14歳以下のレイティングが
全世界2位。囲碁なら日中韓の既にプロも全て含めて14歳以下2位に匹敵。
10代後半頃からチェスよりコンピュータ科学等に興味が移行する。
30歳頃の記憶喪失と海馬損傷に関する研究等は高く評価されてるらしい。
AlphaGO開発の中心人物。ニュートン、アインシュタインに匹敵する
天才として科学史に名を残す可能性がある(と私は勝手に考えている)。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる