ここから本文です

ウィーン会議後にイタリアでブルボン王家が復活したと参考書に書いてましたが、そ...

アバター

ID非公開さん

2019/10/2920:04:17

ウィーン会議後にイタリアでブルボン王家が復活したと参考書に書いてましたが、そもそもイタリアはいつからブルボン朝でしたか?

閲覧数:
15
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/10/2920:21:41

1442年にアラゴン家のアルフォンソ5世がアンジュー家よりナポリを奪って以来スペイン領で、ハプスブルク家統治を挟んで、ポーランド継承戦争中の1734年にスペイン・ブルボン家のカルロス (のちのスペイン王カルロス3世) がオーストリアを破って、1738年のウィーン平和条約でシチリア王とナポリ王への即位を認められた時からです。これ以降スペイン王フェリペ5世がナポリ王とシチリア王を兼ねて支配し、その王子のひとりドン・カルロス(カルロス3世)に与えられたものの、王太子の死去で、彼自身がスペイン王になったことから、さらにその王子のフェルディナンドに与えられました。

1442年にアラゴン家のアルフォンソ5世がアンジュー家よりナポリを奪って以来スペイン領で、ハプスブルク家統治を挟ん...

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2019/10/2920:15:32

イタリアというよりナポリ王国ですね。

フランスとスペインが領有を争っていたけど、1735年にブルボン家の物になった。

1806年にナポレオン1世が征服し、兄のジョセフを王とします。その次に義弟が後継しますが、ウィーン会議でブルボン家に戻ります。シシリーと合わせて「両シチリア王国」と改称します。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる