ここから本文です

当方意匠設計の者です。 空調機の設置数にキュービクルのトランス容量?

アバター

ID非公開さん

2019/10/3116:04:20

当方意匠設計の者です。
空調機の設置数にキュービクルのトランス容量?

がどれだけ必要かの概略計算ができるようになりたく教えてください。 条件は少ない台数から、10数台など数は様々なケースでも対応したいです。

①添付画像は空調の仕様書ですが、電力計算するのに必要な情報はどれでしょうか?
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q101703355...
こちら知恵袋からは運転電流とありますが、その場合、台数にもよるのかもしれませんが1台しか設置しなければ最大電流、数が多くなると冷房・暖房の最大電流、この場合は6.5Aを採用?

②電気必要容量計算方法はどう考えるのでしょうか? ①の考え方で仮に6.5Aが採用となると、電力計算方法は 6.5A×200V =1.3KVA(1300VA) 仮に38台の同じ空調を設置すると
38台×1.3KVA=49.4KVA ということで必要トランスは50KVAを設置すればいいという考え方でどうでしょうか。

キュービクル,最大電流,空調機,考え方,仕様書,トランス,三相負荷

閲覧数:
66
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pos********さん

2019/11/210:32:09

根本的な計算が間違ってます。三相電源ですので電力は
電流(A)x電圧(200V)x√3です。√3が必要ですよ。(単位はVA)
さらに厳密にいえば力率を掛けて・・・云々。
で意匠屋さんに説明しても仕方ないので止めておきます。

・高圧受電ではトランス契約にならないので、多少トランスが大きくなっても電気代に影響しない。
・トランスは過負荷耐力が大きいのでちょっとくらい過負荷になっても大丈夫。
・トランスが50KVAから75KVAになってもトランス本体のコストはわずか。
・三相空調機を使用する規模であれば他の三相負荷も考慮に入れないと意味がない。
・建物用途から負荷の需要率を考慮しないと過大な値になる。
などなどありますが、空調機の容量からのみトランス容量を推定したいのであれば、私は冷房時の2.01Kwを使いますね。
よって2.01(Kw)x38(台)=76.38(KW)
これに使用率をかけて50Kwの空調負荷
将来増設用空調負荷とその他の三相負荷を加え【75KVAのトランス】
て感じですね。
機器への幹線回路や動力電源のブレーカーには「最大電流」で考慮する場合もありますよ。
設備設計屋だって、いろんな事考えてるんですよ!

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/11/316:46:20

    丁寧なご回答ありがとうございます!
    そもそも単相・三相を全く意識してませんでした・・・
    あれ、単相と三相は何を判断基準に選ぶんだ?!笑

    前段の部分が理解できないのですが、
    >・三相空調機を使用する規模であれば他の三相負荷も考慮に入れないと意味がない。
     これはどう意味がないのですか? 勝手なイメージですが、負荷が少ない経路があればまとめることができて、トランスを純増させてしまう過剰設計を防げるようなイメージでしょうか?

    後段の考え方、ありがとうございます、勉強になります。ただ
    わからないのが、その式から75KVAという数字の予想のされ方がわかりません、下の式に将来用・その他の負荷を加えると下の式を上回るような気がしてしまいます。
    76.38kW × 同時使用率0.65 (?) × √3(?) = 85.99KVA ??

    専門にはいつも助けられてます!

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/11/4 22:37:47

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる