ここから本文です

投票受付終了まであと2日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

13年ほど前に任意売却した住宅の債務回収会社から催告書が届いた。売却後主人とは...

gro********さん

2019/11/119:55:30

13年ほど前に任意売却した住宅の債務回収会社から催告書が届いた。売却後主人とは離婚しその後主人は死去している。9:1の割合でローンを組んでいた為請求されるのか?
売却後数年は催告書がきていたが対応せずでいる

とこなくなった。また10年以上経った今催告書が届くのはなぜ?
時効時期はあるのか無視しても良いのか教えて下さい。

閲覧数:
30
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ama********さん

2019/11/509:31:15

1)有利な可能性をまず確認すべきです。
2)その後に、不利な可能性を確認すべきです。
3)確認された、事情をもとに、あなた様が対処可能かを(検討)します。対処が不可能なときは、次のいずれかです。
①債務の長期分割払い、②一部債権の放棄(交渉してみるだけ)
③自己破産または(破産処理)
・弁護士を立てることが、望ましい手順です。
弁護士費用(50万円の)お金が無ければ、法テラス(約半額)に相談します。

1)有利な情報を集めること。元夫さんが支払いを終えていた?
一部の支払いが終えていた?
任意売却がなされるには、銀行(貸し手)の不動産貸付登記が外されている(なんらかの合意が無いと、外せないのです)
・もし、貸付登記があるままで、誰かが購入したのでしたら、売り手との協議書にて、入金を用いて銀行の貸付金を支払うことで、同時に貸付登記をはずす手順が普通です。
>全部同日に同じ貸し手の立ち合いにて、実行がなされます。
・任意売却とは、上記の手順が普通なのです。
>この方法しか、任意売却出来ないのが普通です。

>任意売却により、買い手が貸付登記の残る物件を所有するのは、出来ないのです。
>売値より高額な貸付金の登記がなされた土地の売却は、詐欺?です。
また、銀行は、貸付金を取り戻して「貸付登記を」消したいのです。

>上記の経緯があって、さらに、借金が残っているのだとすれば?
次です。

2)不利な情報を集めます。
債権者(債権回収会社)の債権の趣旨を確認します。
事実関係をさかのぼって、確認します。
正しければ、支払うことになります。

・時効にかかるかは、上記の事実関係、および、最終の督促状により、決まります。
普通債権(売掛金)は2年で時効です。
その他は、2年前に督促状(内容証明付き)が出ていれば、継続します。

3)あなたにとって不利な面は(有利な面は)、あなたが証明することが最善です。第三者は、あなたの事情を探せません。
とりあえず。

lil********さん

2019/11/509:28:57

基本的に民間銀行のローンは5年で消滅時効ですので時効の援用する旨の書類を配達証明付内容証明で送るのが良いと思います。

また一度法律の専門家に無料相談でも良いので聞いてみた方が確実ですが
消滅時効の時期はとっくに過ぎています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる