ここから本文です

キャンピングカーのサブバッテリー走行充電器が昇圧機能付きで15.5vで充電され15v...

アバター

ID非公開さん

2019/11/208:55:19

キャンピングカーのサブバッテリー走行充電器が昇圧機能付きで15.5vで充電され15v以上になると100v変換用インバーターが使用できなくなります。

15v以下になるようにするために良い方法があればご教示ください。ちなみに充電電流は10Aです。よろしくお願いします。

閲覧数:
29
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ame********さん

2019/11/210:48:55

出力電圧を1/10減圧する回路を組めばOKでは?
出力電圧を14Vぐらいにする。
5Aか10AのパワーTRを安全見込んで50Aぐらいなるようにパラにしてダーリントン回路を組む。ダーリントンのベースに1/10の減圧回路を作る。単純に抵抗2本でOK。またパワーTRは20W近く電力喰うのでしっかりしたヒートシンクに取り付ける。抵抗2本とトランジスタ6個~11個で簡単な回路で出来ます。実際にはバッテリーに繋いだ瞬間大電流が流れそうなので、10Aの定電流回路も組んだ方が安全でしょうね。14Vだと10A流れなくなるので充電に時間がかかるのでその辺は微調整が必要です。

考えてみると昇圧機能付きの回路は出力電圧調整もできるはずなので、そちらを調整すれば余計な回路は要らなくなる。

アバター

質問した人からのコメント

2019/11/5 22:34:09

丁寧に説明いただき有り難う御座います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる