ここから本文です

夏目漱石「こころ」に書いてあることを考えることは、哲学ですか?哲学の論文に「...

bce********さん

2019/11/507:13:31

夏目漱石「こころ」に書いてあることを考えることは、哲学ですか?哲学の論文に「こころ」をテーマにして書いてもいいですか?

閲覧数:
152
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/11/507:51:24

朝からかなり驚きました。

以下のあなたの質問に、漱石の名を私は挙げていました。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q122158439...


質問一覧は新しいもの、つまり上のほうから読むので、このあなたの質問にはまったく気づかずに、回答したのでした。

リンク先の質問を見ながら、私は漱石の「こころ」を連想していました。


回答:
もちろんよいと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/11/522:08:55

書くのは自由なんだけどさ。

あれはどちらかと言うと。
欲望との葛藤であるとか、裏切りなんだよなぁ

そして、フィクションでしょアレ
実話をデフォルメしたのではない。

どちらかと言えば、人文学的な学問だよ。

考えても良いけど、それ心理学でしょ
哲学とはちがうよな。

プロフィール画像

カテゴリマスター

twesgiさん

2019/11/509:03:41

ありゃあダメ。話になんない(・o・)

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる