ここから本文です

2011年の十段戦で、麻雀プロ連盟の森山会長が半八百長みたいなアガリで、大炎上し...

fin********さん

2019/11/914:18:54

2011年の十段戦で、麻雀プロ連盟の森山会長が半八百長みたいなアガリで、大炎上したという事件があったというのは本当ですか?

どのような事件だったのか詳細を教えてください。

閲覧数:
81
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ともへいさん

2019/11/914:51:51

本当ですよ(^_^)/まぁ、麻雀プロなんてそんなモノです!対して強く無くてもなれますし、派閥や先輩後輩、好き嫌いもありますしね!十段戦でボロボロで優勝の目が無い、下手くそな森山が、自分が気に入らない若手の堀内プロの、足を引っ張って、目を掛けてる瀬戸熊の優勝をアシストしたって事です。ネットで見てて、叩きたがりの視聴者がそれを見てて、騒いだって事ですね!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2019/11/919:21:59

第28期十段戦決勝戦で起きたことの概要は以下の通りです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E9%9B%80%E3%81%AE%E7%9B%AE%...

考え中さん

2019/11/918:44:32

十段戦を主催するプロ麻雀連盟は八百長をしない人を排除して、八百長する人たちが結成しました
むしろ八百長しない方が悪い

タンタンさん

2019/11/917:04:55

『優勝の目が無くなった時は何もするな』が持論の森山が、最終戦のラス前に目無し立直をかけた。
問題はこの一点だけなので、八百長というか単なる個人批判だと思います。

tom********さん

2019/11/915:28:08

森山が、自分と麻雀感が全く異なる自分に付き従わない堀内を負けさせ、自分の麻雀感と一致する可愛がってる瀬戸熊を勝たせるため、あらゆる手段を実践しました。

森山は、堀内が勝ち続けることは、自分の求心力を失うことにつながるので、何としても堀内の勝ちを阻止したかったのです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jus********さん

2019/11/914:30:30

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる