ここから本文です

不動産の対応について。 一人暮らしする為、某不動産の紹介で物件を借りました...

アバター

ID非公開さん

2019/11/916:02:18

不動産の対応について。

一人暮らしする為、某不動産の紹介で物件を借りました。内見に行った際に「今現在入居者がいてあなたの住む予定の部屋はお見せできないが全く同じ間取りの空室がある

のでそちらを内見します」と言われ、「全く同じ間取りなんですね?」「向きも配置も同じです」とお答えして頂き、お部屋も気に入ったので契約したのですが、
入居してみると部屋面積は同じですが内見で見た部屋にはなかったロフトが付いていました。高所恐怖症ですし活用方法のないロフトはいらないです。
急遽、不動産に電話すると「自分も管理会社から言われてびっくりした、早くお伝えしなきゃいけないと思ったのにすみませんでした」と言われました。

・物件の内見画像はロフト無しの写真
・不動産の口頭説明でもロフトの説明無し
・不動産は管理会社から"最上階の為、ロフトがある"と伝えられていたが契約者には伝えていない

・初期費用、水道ガス電気の契約済みだが部屋の解約は出来ますか?(入居3日以内です)
・もし解約できた場合、自分に戻ってくるお金はありますか?(2ヶ月分の礼金、家賃を含め30万支払い済み)
・仮に解約しない(出来ない)場合、不動産に対し何らかの罰則、又は責任を負わせることは出来ますか?

閲覧数:
46
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cac********さん

2019/11/1000:32:00

鍵を受け取って部屋に最初に入った時にロフトがあることを確認した段階で、その時に不動産屋に連絡してその部屋に入居したくないと伝えていたら、契約の取り消し(キャンセル)に応じてもらえたかもしれません。(そしたら契約がなかったことになるので、全額戻ってきます。)
しかしすでに家財等を運び込んでしまっていて、入居しているとなると、通常の解約手続き(契約書に記載の解約方法による解約)を要求される可能性もあると思います。
ただ不動産屋の当初の説明に実際との違いがあるので、その点でなにがしかの請求はできるかもしれませんが、それは交渉次第だと思います。
その交渉が決裂したら、あとはもう裁判という手かと…。

色々事情はあるかとは思いますが、部屋を借りる時は、実際の部屋を見てからがいいです。階数が違うだけ、間取りが反転してるだけ、等でも印象は結構変わりますので…。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/11/1007:11:54

    ありがとうございます。
    大きな家財道具(冷蔵庫、洗濯機等)は持ち込んでいないのですがやはり契約解除は難しいでしょうか…
    メールで問い合わせ(証拠が残るように)たのですが電話で対応しろと返事がありました。
    本日、色々相談しようと思います。

    部屋を借りる際に、前の入居者が退室したらもう一度見せて欲しいとお願いしたのですが、1度了承したのにも関わらず、入居直前まで見せていただけませんでした。
    本当に後悔してます、アドバイスいただきありがとうございました。
    全く信頼出来ない不動産でしたのでキャンセル料は勉強代として考えようと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2019/11/1616:10:26

2階にはロフトがあるけど入居中だったので
仕方が無いので、内見が出来る1階の物件を見たら
そこにはロフトが無かった。
こんな感じでしょうかね?

意外とあるケースですが、ロフトに関して
伝えるのを忘れていたって事までは
なかなかありませんし、まして入居する方が高所恐怖症
本当に偶然がピッタリ合ってしまったケースです

ロフトに関して、どの程度の事を伝えていたかが問われます

(1)高所恐怖症である事を伝えたか?
「私は高所恐怖症なので、高い所の電球の取り換えも怖いんですよ」
みたいな会話があれば、明らかに相手に高所恐怖症なのが伝わってますよね?

(2)高所恐怖症である事が、契約の内でどの程度のウェートを占めるか?
物件選びの中で、色んな事を取捨選択して行きますよね?
例えば、駅から近い。部屋はx帖以上。物件は新しい方が良い・・・

そんな条件の中で、高所恐怖症が占める割合は
どの程度になりますか?
例えば「ロフト付き物件の場合には、絶対に嫌だ」
と伝えてましたか?

(3)相手業者の間違い
画像、内見した物件、口頭による説明と
いずれもロフトの件には触れてません
これに関して、明らかに落ち度があると言わざるを得ません

<ケースA>住み続ける場合
これらを総合し、物件を案内した業者には
相当な落ち度があると判断され
ロフト付きと、ロフト無しとの賃料の差額を支払う位は
物件案内業者が行ってくれれば、ご質問者様からすれば
良い方だと思います

<ケースB>退去する場合
退去する場合、上記の通り
契約の内に占めるロフトの割合が良く分からないので
相当揉めると思います

敷金は幾ら返して貰えるとか、全く分かりません
(契約時に敷金の内、何割か償却する物件もあります)
また、引越業者への支払いは全額ご質問者様でなさる事となります

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる