ここから本文です

道交法第七十一条(五の五)について

アバター

ID非公開さん

2019/11/1108:50:37

道交法第七十一条(五の五)について

停止中を除き手で保持しての操作を禁止する(画像注視も禁止)が固定されているナビをサッと操作するのは可能と解釈しています。
という事は、手で保持しなければスマホ(スマホホルダーに固定)も注視しない程度に操作する事も可能なのですか?

閲覧数:
29
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gos********さん

2019/11/1120:49:30

可能です。

なお、固定された画面の注視は「するな」という決まりではありますが、罰則はありません(= 警察はキップ切れません)。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/11/1112:48:23

音声操作ならOKでしょう。
画面見なくても操作できます。
手で操作するには画面を見なければなりません。
これはどう判断されるかはわかりません。
スマホを置いた場所などにもよるでしょうね。
下の方に設置していて屈むような姿勢を取れば「凝視」と判断される可能性もあります。
ここらは警察官の判断なのでなんとも言えないでしょう。

mop********さん

2019/11/1109:41:49

>保持しての操作を禁止

違ってます。
禁止されているのは、保持して通話のための(通話や、ダイヤル)使用です。

それと画像表示装置の注視です。
保持してなくても電話を掛けるため(電話番号の検索やダイヤル等)や、メールを見てたら注視と判断されるだろうな。
(純正ナビの走行中に操作不可になっている目的地の検索に匹敵するんじゃないか)

min********さん

2019/11/1109:08:51

可能です。

持たずに(ホルダーで固定し)注視しなければ操作出来ます。

mar********さん

2019/11/1109:01:11

ヤフーナビ用のBluetoothリモコン等が抜け道の一つの形でしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる