ここから本文です

地球上には全宇宙の何%の元素があるのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2019/11/1500:06:56

地球上には全宇宙の何%の元素があるのでしょうか?

宇宙全ての元素が地球上に存在する訳ないと思うのですが…。

補足元素の種類としてお考え下さい。

閲覧数:
508
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dan********さん

2019/11/1921:41:56

宇宙には元々水素とヘリウムしかなかった。(その前には、それもなかったけど)
そこから、恒星が生まれ、その中で鉄までの元素が生まれました。

その星のなかで巨大なものは超新星爆発を起こして、その時さらに原子番号の大きな元素ができました。
そのちりが集まって我々の太陽や地球ができました。

したがって、地球上にたぶん100%の元素があると思われます。
しかし、ウランより原子番号の大きな元素は、短い時間で崩壊して、より小さい原子番号の原子になってしまいますので、地球上には存在しません。(実験室でちょうど今作成されていれば存在しますが)

同様、宇宙全体でも超新星爆発を今起こしている星以外の場所にはウランまでしかありません。

さて、星はそれこそ星の数ほどありますので、現在超新星爆発を起こしている星がいくつかあるでしょう。
そこにはウランより原子番号の大きな元素が存在しているかもしれません。
ウランより大きな元素ができているかどうかは、残念ながら知りませんけれど、ウランが地球上に結構存在することを考えると、もうちょっと大きなところまでできているでしょう。

まあ118までは、一応実験室でできているのだから、それでご勘弁願いましょう。
超新星の爆発でもそれより原子番号の大きなものまでは、できてないんじゃないかな?
ということで100%に1票。

  • dan********さん

    2019/11/1921:46:33

    もちろん元素以外の未知の物質はいろいろあるでしょう。
    例えば、ダークマターは、なんだか分からないものですが、たくさんあることが分かっています。
    しかし、ご質問は元素ということででした。
    それら未知の物質は元素ではありませんので、除外して考えなければなりません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqq********さん

2019/11/2101:09:20

元素記号で分かっていて、順番で抜けている種類がないようなので、宇宙全部の種類の元素があるように思います。
それでそれ以上の種類まで分かっていますが、実験で出しているので自然にあるのかは分かりません。
これが宇宙の何処かに自然でないとも言えない気がしますが、もしそれが本当にあるものなら、地球上にない元素も宇宙にあるのかな?
私は判断出来ません。

ところで科学では超新星爆発のような一瞬の内に鉄以上の重い物質が出来たようにしてます。
しかし私は信じられません。
私は太陽(恒星)の中で何十億年も掛かった核融合で地球にあるような全ての物質が出来て来たと思っています。
全く科学にはない話です。

宇宙は空間もなかったのが、これが現れ広がっているとされてます。
これがビッグバンと言われているものですね。

さて昔から言われているのですが、地球等の惑星が出来ている理由は、宇宙に浮いていた物質が集まって来て、中央に太陽が出来た時に一緒に地球等が出来た事になってます。
それでその前に爆発でガスや物質が散らばったとしておく事が、今の科学の基本になってます。
これが元で太陽系などが出来ていれば、物質の種類に恵まれた地球も惑星として出来ます。

宇宙が空間が突然現れて広がっている事になっていて、この時一緒に物質も現れたのですが、これは水素など極簡単な構造のものだけという訳です。
それで恒星と惑星が出来て行く過程で、集まっても決して地球のような惑星が出来る筈はありません。

こういう事で地球のような物質になるものが宇宙に散らばしておく為に、前もって恒星を爆発させる仕組みを考えたのです。
それで質量の大きい恒星を早い期間で爆発させておく為にも、数千万年位で終わりになるストーリーを考えたのです。
質量が大きいと大量の物質が散らばり出ます。

ところで私は宇宙を全く違う見方にしているのですが、空間が現れも広がった事がないという事です。
広がっているのは物質の方だけです。
これでは恒星の爆発する仕組みも科学で言っているのとは違います。
即ち一発の爆発のみで、地球になる物質が出来ていたのです。
こういう事で先ず、私の考えで回答しているので載せてみます。
科学では必ずブラックホールがある事になっていますが、私はない考えです。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q132123267...

さて科学では太陽よりはるかに大きいとされている超巨星が爆発して来たとしてます。
最初に述べた理由でです。
丁度これに似たものとして、近年しばらく前から超有名になっているベテルギウスがあります。

私は上のように宇宙観も恒星の構造も違いますから、ベテルギウスは決して爆発しない考えになります。
しかし今の科学で100パーセントとも思えるほど,宇宙科学者では必ず爆発するものにしています。
そして今直ぐにでも爆発しても可笑しくないとされ,それが数万年後でも宇宙規模の時間では直ぐの内らしいですけれど。
爆発の光が届くのに距離で600光年くらい離れているので,600年前に爆発していれば,明日にでも光が届いて見られても可笑しくないとされています。
しかし私はこれは決して爆発しない考えです。

さてこのベテルギウスのような質量では莫大な量で,宇宙初期に現れた超巨星と同じものとされています。
このような巨星は太陽の質量の10倍以上もある事になっています。
それでベテルギウスのように超巨星が将来爆発するように言われているのは,これが最終的に縮む時に,落ち込む勢いが強くて急激に内部に熱が溜まって,そして中央にあった硬い物質に当たって跳ね返る勢いが爆発になるというものです。
ところで私が考えるのですが,膨張して膨らんで囲っている殆どの部分が,水素などの軽い物質です。
それが冷えて縮んで行く時は,単に縮んで小さくなるだけで,爆発になるような衝撃的な落ち込み現象が起こる要素はありません。
これは科学で言っている,恒星が周りの物質を集めて出来た最初の頃と余り変わりない事になります。
ただこの時は既に中心に出来ていた重い物質があるだけです。
単に周りの全ての物質がそこに段々と落ちるようにして,降着して積み重なって行くだけで,結果的に大きめな木星のような姿になったものだけの想像になります。

それで爆発と言える現象は,私の思考の恒星の構造から来ていると思慮してました。
恒星の中に球状の膜が,核融合で発達して出来ている思想ですから,その内側でガスが溜まって膜状を破って破裂させた状態が爆発です。

科学には一切このような構造で恒星を考えていませんから,スッポリ大事な事実を抜かしています。
それ故ベテルギウスのような超巨星が爆発する事に固守してます。

なお恒星が巨大に膨らむのは,中心にある核から出続ける水素が止めどなくなってしまったからと私は考えていました。
これは出る量の方が多過ぎて,核も小さくなって重力も減って,これで引きつけ支えて全体の形を保っていたのが,この重力が弱くなって,引き付け支え切れなくなった為です。

ところで私の恒星が爆発する仕組みは、中に膜状態がある事が原因でした。
その観測例で、上のURLにV838を載せました。
これは内部から出るガスの膨らみで、全体の膜状態を押し上げた為に、外にある全体のガスを押し出した事になります。
このように私の恒星が爆発する仕組みは中に膜状態がある事でした。

それで上のURLでも載せてますが、1987Aです。
これも膜状態が原因です。
それで巨星が爆発した例に1987Aを科学では上げていますが、これは科学で言う爆発と関係ないと考えてます。

宇宙初期にベテルギウスのような超巨星が出来たのは、本の短い期間で数千万年位で超巨星に膨れたと言ってます。
この位では中心に果たして核融合が進んで、そして膨らんだ巨星が縮む時に、跳ね返りを起こすような固い物質が増えていたかの大問題があると思うのです。
私の思考では核融合が膜状に起こって、これでは何十億年も掛かって物質の種類が増えてます。
ところが初期の巨星ではたった数千万年位です。
しかもこれが爆発した瞬間に、鉄より重い物質が急速に出来てしまった思想です。
私はこれは信じられません。
それ以前に先ず巨星に膨らんだ物自体は決して爆発しないと考えてます。

d_d********さん

2019/11/1615:50:54

人間が直接的・間接的な方法によって把握できている範囲を全宇宙とするなら、地球上には元素のほぼ100%が存在すると言っていいと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bun********さん

2019/11/1520:57:24

原子番号92番のウランまで、全種類存在してます。
ただし、テクネチウムとプロメチウムだけは、半減期が短い放射性核種なので、宇宙空間を含む自然界には存在しません。

ウランより重い元素が存在する可能性は、原子核の安定性から予測されていますが、観測されたことはありません。その安定な原子核の中性子と陽子の組み合わせの数をマジックナンバーって言うんですが。鉄の原子核がその例です。

すべてが存在する理由は、超新星爆発で宇宙空間から集まった物質で太陽や地球が作られているからです。その元素存在度は、太陽系ができたときに同時にできた隕石を分析して求めます。

こんなとこですね。

2019/11/1520:49:15

宇宙は無限大だから、地球には無限小%の元素があることになるね。

2019/11/1512:21:41

人為的に作られた自然界に存在しない元素もあるんで地球より少ないかも知れません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる