ここから本文です

逸失利益の計算と紛争処理センターの利用につきましてご相談です。 23歳の時に...

har********さん

2019/11/1922:34:30

逸失利益の計算と紛争処理センターの利用につきましてご相談です。

23歳の時に同乗していた車で運転者の操作ミスで事故に遭い、胸椎圧迫骨折、後遺障害は11級7号の認定を受けています。
相手方の保険会社から賠償額の

見積もりを受け取ったところなのですが、逸失利益の計算で労働能力喪失期間7年とされており、こちらに納得ができておりません。

そこで2点質問なのですが、
①11級7号の認定で逸失利益7年は良くあることなのでしょうか?事故から1年半経っている今も痛むことがありますので、私としては納得ができていません。
②このような場合、紛争処理センターでよりも弁護士に依頼をするのが普通でしょうか?
できれば紛争処理センターへと思っているのですが、調べてみたもののどのような機関からよく分かっておらず、お伺いできればと思っています。

補足ちなみに、保険会社へ連絡をし、何故7年になっているのか聞いたところ明確な回答は得られませんでした。そして、ここからは相談になるので希望について教えてほしいと言われています。(通院完了後対応が進まずここまでに1年かかっていることなどもあり、保険会社をあまり信用していません)
この段階で紛争処理センターの利用は早いでしょうか?ただ、労働能力喪失期間の妥当な年数がわからないので専門の方に相談をしたいと思ってます。

また、日弁連交通事故相談センターとの違いも教えていただけますと幸いです。

閲覧数:
31
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tab********さん

2019/11/2503:55:03

7年は短い気もしますが、医師が診断書にどのように書いたかが問題です。
後遺障害の認定は、医師が診断書を書き、自賠責から認定医に渡され、後遺障害の審査をするという流れなのですね。保険会社は少しでも支払いを減らすことしか考えてないので、その診断書は個人がいっても見せるわけがない。

私なら今からでも弁護士にお願いしますね。後遺障害11級なら仮に計算して、後遺障害で400万以上、慰謝料が通院1日あたり8200円だったかな?もらえます。
主婦であっても年収378万くらいで休業日数で賠償されます。
後遺障害が認定されたのであれば、最低でも20%の損益として今回の7年であれば、損益として賠償されます。
ちなみにこれは、弁護士を通した場合の計算です。あくまで参考的な数字ですので、代わる恐れもあります。ただし、過失0の場合の数字ですので、過失割合によって受け取る金額は変わります。同乗の場合はどうなるのかちとわかりません。

後遺障害11級なら弁護士は喜んで引き受けてくれるはずです。

後遺障害 慰謝料 計算機

これで検索してください。いくつか出てきますので、それに当てはめて計算すればおおよその金額が出てきますよ。

今日にでも弁護士に相談することをお勧めします。相談は無料なので心配はいりません。

質問した人からのコメント

2019/11/26 12:49:45

お二方、ありがとうごさいました。
紛争処理センターに依頼をしました。
それでも難しい場合は別途弁護士に相談してみようと思います

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

tak*****さん

2019/11/2003:19:38

紛争処理センターは、被害者寄りの弁護士が対応します。裁判所基準で計算するので、保険会社の提示額より多くなります。
今も痛みが出るのは、仕事に支障がある程でしょうか。
日常生活に若干程度でしょうか。
胸椎圧迫骨折の場合、その程度により、逸失利益の期間は幅があります。
紛争処理センターで納得できない場合に、弁護士委任を検討してはいかがでしょうか。
但し、弁護士特約未加入の場合は、弁護士費用は自費となり、金額は紛争処理センターとあまり変わらない場合もあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる