ここから本文です

アメリカで観光(ノービザ)90日滞在について

lov********さん

2008/12/2415:37:44

アメリカで観光(ノービザ)90日滞在について

お尋ねします。

今度アメリカにノービザで90日行く予定です。
渡米は初めてなので滞在期間以外につっこまれるところは無いはずですが
やはり女一人で90日観光というと入国で厳しく見られますでしょうか?

今私は上海で働いていて来月会社を辞めるので、その翌月からアメリカに行きます。
今回のフライトは上海-LAの往復FIX/FIXです。

帰りもFIXなので滞在期間を短めに書くこともできないので正直に書くしかないと思いますが・・・。

上海で3年以上働いているので就労ビザがあり、しかもそのビザがあと半年ほど期間があります。
これは信頼材料になるのか逆に不安材料になりえるのか?それとも全然関係ないでしょうか?

アジア以外に旅行に行くのははじめてて、今まで日本のパスポートを持ってれば世界中どこでも
手放しでウェルカムだと思っていたので「長期滞在だと入国が厳しい」とかいう話を聞いて緊張しています。

銀行の残高証明(3ヶ月間旅行に十分な額)など持っていくと余計怪しいでしょうか?

仕事は辞めたばかりです、とかも正直に言っちゃっていいんでしょうか?
90日も会社を休む日本人はいませんもんね。。。

すみませんがどうぞアドバイスお願い致します。

閲覧数:
1,805
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jun********さん

2008/12/2416:22:26

ノービザでは基本的に90日まで滞在できますが、90日の長期滞在となると、入国審査で厳しく質問されることはやむをえないでしょう。仕事を辞めたとは絶対に言ってはいけません。上海のビザはアメリカに滞在している間に切れるのでしょうか、それともアメリカに滞在した後も残っているのでしょうか?
入国審査では上海(または日本)に帰る意思があり、滞在中に働かなくても必要なお金はあると証明できるように、残高証明はあったほうがいいでしょう。できれば上海での仕事を休んできているので(休職証明があればなお良し)、上海に絶対戻らなければいけない、と言えればいいのですが、ビザが切れる場合はそれも言えません。
いずれにしても何の目的でアメリカに90日も滞在する必要があるのか、ということを明確にすることが重要です。

質問した人からのコメント

2008/12/25 09:51:12

降参 junemake_upさま

ありがとうございます!

ビザは幸いアメリカ滞在終了後もまだ一ヶ月以上は残っているのです。

90日滞在で「無職」というのは絶対言ってはいけないのですね。
危うく言うところでした。。。

残高証明と休職証明(会社に頼んで作ってもらいます!)を持って
上海に必ず戻りますと意思表示します。

三ヶ月会社を休む理由をがんばって考えます・・・^^;

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる