ここから本文です

ゆとりある老後の生活に必要なお金について、ご意見聞かせてください。 30ちょ...

duc********さん

2019/11/2812:57:51

ゆとりある老後の生活に必要なお金について、ご意見聞かせてください。

30ちょっとの夫婦です。
FPを入れて資産を整理すると、「お二人の仕事と収入状況なら年金が大体これくらい、退職金が

これくらいだからこれくらいの資金を準備すれば大丈夫です」と言われます。
しかも退職金や年金は大体後何年で出世して、平均的に行くと○%ずつ昇給して…と、取らぬ狸の皮算用もいいところ。
年金は無くなるかもしれないし、退職金も倒産や転職などあり得ないわけじゃない。
実際いくら準備が必要なのか結局わからずじまいです。

また、ネット情報だと月額36万あれば夫婦でゆとりある生活ができるとありますが、本当か?どの程度のゆとり?と疑ってしまいます。

体が動くうちは週に1回は外食がしたい、誕生日や結婚記念日は贅沢(2人で外出して、高級店でディナーをして、プレゼントを交換して…)がしたい、年に1回は海外旅行したい、週に2〜3日は夫婦でスポーツや楽器演奏などの趣味がしたい。
体が動かなくなったりどっちかが死んだら老人ホームに入りたい。食堂がいくつかあって食事が選べる、入居者同士で趣味やイベントなど交流がある、医療や介護がついていて死ぬまでそこで生活できる、そんな"いい"ホームに入りたい。
普段は安いスーパーで特売品を買って自炊でもいいけれど、家事が辛くなってきたら宅配のお弁当も検討したい。孫ができればプレゼントをしたり節目のお祝いをしたりしたい。働けなくなってからお金に不安を感じながら生きたくない。金銭面も介護面も自分の子供にはできるだけ負担をかけたくない。遺産はプラスもマイナスも残さず、夫婦で完結した人生を送りたい。

そんな風に思うと36万×12ヶ月×20年のような金額では全く足りないと思います。そもそも寿命の設定を80歳にするのが間違いとも…

そこで質問です。
・人生100年時代、再雇用で65まで働くとしても、上記のような生活を望むなら実際いくらくらいがかかりますか?
・皆さんは老後にどんな生活を望み、どれくらいのペースで資産運用・形成をしていますか?
・すでに"老後"と呼ばれる生活をされている方、実際のところどれくらいかかってますか?
・想定外にかかったお金や意外といらなかったお金(旅行したかったけど体力的にできなかったから使わなかったなど)はありますか?

プロの方からご自身や親世代の実体験まで、色々なご意見をお願いします。

補足具体的な金額だけでなくこちらの状況まで加味して回答してくださる方々がいらっしゃったので少し補足します。

・夫婦ともに大手企業の総合職正社員、フルタイム勤務(33・34歳)
・現在東京在住、関西移住予定
・1歳と4歳の子供2人、希望すれば中学以降私立も検討、大学まで奨学金なしで進学させたい(院や留学は奨学金も検討)
・現在賃貸、3〜4年後に持ち家検討中
・今のところ持病なし、家系に遺伝性の疾病なし
・現在の現預金、有価証券、積立型保険等の資産残高約1200万、その他資産や相続予定の資産はなし
・現在の世帯年収は税込1700万、ローンなし、奨学金残高夫婦合計約700万
・現在の月々の生活は24万+家賃

現状に対する診断というより、理想の老後生活をするのに必要な資金の目安が知りたいですが、診断するスキルがある方からのアドバイスはありがたく伺いたいです。

閲覧数:
271
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sac********さん

2019/12/216:54:23

高齢福祉の仕事をしています。
FP2級は取得済みです。

結局のところ、収支バランスがよければ何とかなるのだと思います。

家賃、海外旅行、高級レストラン等、漠然としていて、
質問者さんの思う予算がわからないので、
下記サイトで
ご自身で予算等を設定してシュミレーションされてはどうでしょうか?

https://www.zenginkyo.or.jp/special/lps/advance.html

介護や医療は、基本的に公的保険が使えますし、
所得や資産額が低ければ、一部負担金もお安くすみます。
何とかなるものだと思います。

おそらく、終生、物欲、食欲旺盛で意欲的にでお金を使い続ける人は少ないです。
ご夫婦で使い切るなら、なおのことです。
あまりたくさんあっては使い切れません。

…というより、90歳を超えて何千万も所有して、
「老後のために」と使えないご老人もお見かけするので、
沢山持っているから安泰、ハッピーというわけでもないなと思います。

私も一時期、不安でいろいろシュミレーションしましたが、
プラス収支で終える人生になりそうです。
(年収は、質問者さんの3分の1くらいの世帯です)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jrd********さん

2019/12/215:19:08

そこで質問です。
・人生100年時代、再雇用で65まで働くとしても、上記のような生活を望むなら実際いくらくらいがかかりますか?

私は64歳の一級建築士です。完全週休2日制で有給20日残業なしです。年収は584万円、少ないですが訳あり。在職老齢厚生年金で年金が没収されるので、給料を上げないでいました。
今の制度は、年収564万円以上はそれを越える給与と年収を合算して厚生年金半分を没収する仕組みです。年金80万円とすると給与20万円とあわせて100万円、半分ですから50万円年金カットでもらえる年金は30万円です。
実際は母の年金が200万円ありますから、世帯年収800万円です。
夫婦と母、一軒やローンなし、借金なし。
子供は2人結婚しました、孫はそれぞれ1人、たまに会食はホテルのレストラン、相手親との付き合いもかかりますし、孫の色々なお祝い等もかかります。
年収800万円は必要ですね。
60代は老後ではなく現役と考えないと、まともな生活は出来ないと思ってください。
海外旅行まで考えると、プラスアルファが必要なレベルだと思います。
あくまでも目安ですからね。
私は後10年は普通に働くつもりです。

kei********さん

2019/11/2919:28:35

厚生年金で月20万いけばよいほう
これに企業年金が加わる ここが会社によって違う
終身年金の会社が少なくなっているので注意
期間15年とかになると80から大変

運用はリスクをとるかとらないかですが
テンバガー狙ってもよいと思う
100万が1000万になる

結局 節約するなら駅近一戸建てでクルマなし生活
クルマ費用だけで2000万超えてくるので

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/11/2913:27:33

ベースとなる生活レベルには寄りますが月36万円あればイメージとそれほど差はないかなあ、、普通の生活費は20万円くらい(自宅ローンなし)で、月15万円くらいは外食、レジャーなどで使うという算段です、、もっと年取ったら介護費などが掛かってきますが、そのころになると食が細くなり食費は低く、行動範囲も狭くなるので外食、レジャーなどを殆どしなくなるので、差し引き0という感じになります、老人ホームも1人ならそれだけあればOKかなと、、尚、それなりなホームに入所するなら頭金でそれなりなものを別途用意しておく必要がありますが。

nat********さん

2019/11/2823:48:05

想定外なのは病気で倒れ、その後仕事ができなくなることです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

vic********さん

2019/11/2823:41:02

ご希望のような老人ホームは地方都市でも、お一人月25万円以上かかります。
(お小遣い抜き)
別途介護費用がプラスされます。
介護費用、医療費等加えると、一人月30万円くらいかかります。

お子さん二人として、大学まで卒業させるのにはお金がかかりますから
年に1回の海外旅行は無理でしょう。

ご職業がわかりませんが、
会社経営者か、
ご夫婦お二人共に大企業の正社員で65歳まで共働きするか
どちらかが医師とか大企業の取締役くらいに出世すれば、お望みの生活
が送れると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる