ここから本文です

日本製鉄3914円で300株購入、東京電力2863円で600株購入しています。 10...

yum********さん

2019/11/2913:16:00

日本製鉄3914円で300株購入、東京電力2863円で600株購入しています。
10年先考えて株価の上昇の可能性があるでしょうか?

少なくとも、一社はすてようとおもっていますが。。。。
ご意見お聞かせ下さい!!

閲覧数:
202
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/11/2914:07:31

株世界で、上がるかどうかは、わからないが答えです。

長期投資では、その会社に将来性があるかどうかで判断することになりますが。将来性があれば、上がる可能性は高いですね。

日鉄。日本最大の鉄鋼会社で、世界でも第4位です。しかし、他の企業を見ても上位はミタルや中韓企業。環境問題を考えても、世界の趨勢を見ても、もはや先進国が手がけるものではないと思います。

日鉄が強いのは、自動車用などの特殊な鋼板。しかし、自動車の軽量化要求も強いですね。建設用では需給バランスが崩れると中国からの安い製品が流入する可能性もあります。

そのあたりの事情がわかっているので、海外の高炉買収を行っていますが、これまでは、失敗の連続です。国家が防衛する産業でもあるので潰れる可能性は低いと思いますが、ここから2倍、3倍に成長するかどうかは疑問ですね。

東電。ご存知にように事実上の国有企業で、水俣病のチッソと同じで贖罪企業。今後も当分、無配が続きます。新規事業をやるにも、そんな金があるのなら、賠償に使えとなります。

一方、少なくとも賠償と廃炉が済むまで、潰れることはないです。
国の政策に対する思惑だけで買われている株です。
配当のない、成長性もない株を保有している理由もよくわかりません。

どちらも潰れる可能性は低いので、資産として保有するのでなければ、無用と思いますよ。

質問した人からのコメント

2019/12/3 14:33:39

有り難うございました。
一番最初に回答を頂きましたので
敬意を表してベストアンサーに選びました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

est********さん

2019/11/2917:52:16

オリンピック事業の影響で一時的に利益が上がっていたが製鉄関係については基本これから落ちる傾向になりやすいと推測するのが普通なんじゃないんですかね
溶鉱炉みたいな高エネルギーが必要なものを1度でも冷やすと大変なんだから受注がなくたって同じ温度にしとかなきゃいけないんだから
東京電力だって原発の処理の話が残ってるんだから上がりにくいでしょ

cit********さん

2019/11/2917:06:46

どちらの株もますます疲弊します

2019/11/2915:08:47

質問:
日本製鉄3914円で300株購入、東京電力2863円で600株購入しています。
10年先考えて株価の上昇の可能性があるでしょうか?
少なくとも、一社はすてようとおもっていますが。。。。
ご意見お聞かせ下さい!!

回答:
日本製鉄は、現在世界貿易戦争の影響と、先の台風での被害で
今期は配当(利回り0.25%)が年10円に落ちつきそうですが、来期から対策の効果が出てきてまた、直近では、海外での展開で資産売却で資金の手てをえて、予定どうり海外での展開出来そうです、また来年からは、地球の天候次第ですが、収益の改善は目覚ましく業績結果が反映されるはずです。ITかを推進中!!

理研との共同研の成果で原子レベルでの研究で、新しい素材に変革か・・・!!
奇跡が来るかも・・!!

東京電力は、廃炉の処理資金が必要となり無配を継続中ですが・・
地球の環境次第では、再度の災害も発生するかも、そこでの対策の仕方が
前災害の事前防災対策で失敗の原因は、アメリカ使用の原発を日本の国にあった
使用を考えず、地下に電源を設置したことなどから被害が拡大して
危うく、日本が滅亡する事態にまでなったことは明らかで、能力のない経営人の
殿様経営に胡坐をかいてきた傲慢さが命とりに、悪い会社の影響は受けつつがれて期待は持てないよう状況です。

注意。それぞれわけがありますが、ここの株に限らず、基本的に政府の方針で会社の持ち合い株解消が推進されて、それに輪をかけてアメリカ中国との貿易戦争がつづき体制の違いが・基本的に障害になって円高も影響して株価が下げています。
これらの会社については、会社の業績がいつ上がるのか、政府の政策転換、海外からの買う付けがあるのかが、目安となります・・。規模が大きいのでM&Aは期待薄です。
★配当利りに見当しが良くなれば買い増しし、原価を下げて利益が出せるはずです。
■これからは、急激なショック安があれば、医療関連やAI.IT関連会社を買ってみても面白でしょう。

結論、上昇には、かなりの時間がかかると思われます、持ちづけるには
配当・利回りが、かなり上昇することが要件になりそれとともに株価もまた上昇します。10年以内には何が起こるかはわかりませんから、これからは現金が重要となり
また色々な現金収入は生活安定にもつながるとおもわれます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる