ID非公開

2019/12/8 8:31

2222回答

羽生結弦の「ジャンプ大会ではない」発言をどう思いますか?

回答(22件)

1

「ジャンプ大会ではない」はその通りです。 フィギュアはジャンプ以外の要素にも点数が付き合計点で順位が決まるスポーツなので。 ジャンプも一つだけ難しいの飛んで後は点数低いジャンプで揃える選手もいますがメディアは難しいジャンプ跳んだーって報道したがりますから良い苦言じゃないですかね

1人がナイス!しています

1

いろんな方の回答をみていると 育ちの良い人と悪い人の違いが 顕著に表れているのが良くわかります 育ちの悪い人は他人の発言をマイナス面でしか捕らえません また何でも否定から入ります。 普段の自分の行いを恥もしない厚顔無恥も沢山いますね。 芸能人の名前を使った輩とか特に 反面教師にしたいと思います。 回答ですが、既に賢い方たちの中にもあるように自分への反省の言葉です。 羽生選手はいつも自分を自己分析し、己に言ってます。 ネットの恐ろしいところは、相手がどんな大物でも匿名で気軽に悪罵中傷出来てしまうところです。 リアルでは言えないから余計に気が大きくなってしまうのでしょうね。

1人がナイス!しています

7

あの発言をもう一度分析してみて下さい。 前後の文章を省略しないで、文脈等も深く正確に読み取れば、 ご自分の反省材料として語ってるのが解りますでしょう。 彼は先輩や後輩を貶したりしませんですし、 競争相手となった選手(一人)には敬意を込めて接して居られます。 *ジャンプ大会・・*部分だけを取り上げて論じるなどは、批判の種を 探して貶す事に 懸命な行為と言えますし、 所謂アンチとかの資質が問われる事になりますね。 子供達のイジメが絶えない筈です。 この様な人達に成育されるのでは。

7人がナイス!しています

9

私は少し納得します。 ただ凄いジャンプを飛ぶだけなら、「すごーい」とはなるけど感動はしないです。 フィギュアスケートって技術とは別の表現力などで人を感動させることができるスポーツですし、そこに私は魅力を感じています。

9人がナイス!しています