ID非公開

2019/12/14 19:09

33回答

ドイツ語ネイティブの先生に、法事のため次の授業を欠席するというメールを送りたいのですが、法事ってドイツ語でなんと表現すればいいですか?

ドイツ語299閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

個人的には1回普通の授業を休むぐらいでいちいち理由は書きません(もし聞かれたら言えばいいと思いますが、おそらく先生も興味ないでしょう)。 単に「休みます。すみません」とだけ書きます。 -------------- Sehr geehrte Frau XXX, もしくは Sehr geehrter Herr XXX, mein Name ist XXX und ich nehme an Ihrem Kurs "XXX" (授業の名前) teil. Ich wollte Ihnen nur mitteilen, dass ich leider nicht zur nächsten Stunde kommen kann. Ich bitte um Entschuldigung. Mit freundlichen Grüßen XXX (自分のフルネーム) (本文の訳) 私の名前は〇〇で、先生の〇〇の授業に出ています。お伝えしたいのですが、残念ながら次の授業に出ることができません。すみません。 -------------- これはあくまでも一例ですので、他の方の回答も参考になさって自分が書きたいように書いてみてください。

0

先生のように目うえの人には Herzliche Grüße は失礼にあたります。 Mit herzlichen Grüßen とするならば問題ありません。 Sehr geehrter Herr 先生の姓, (*Sehr geehrte Frau 先生の姓) am 日.月. kann ich nicht zum Kurs kommen. Mein ****/Meine ist gestorben und ich gehe zur Beerdigung. Mit herzlichen Grüßen Ihr (**Ihre) あなたの名前 *先生が女性の場合 **あなたが女性の場合 日付の例 am 15.12. または am 15.Dezember (「.」の有無に注意) Beerdigung 本来は埋葬、納骨の意味。葬式の意味で使っても問題なし ドイツ語で手紙すら書けないあなたのレベルであればあれこれ書こうとせず要件のみを簡潔に書くこと

>名前、休みます、という二文で終わってしまいます…。 この連絡は用件を伝えるためだけのものですからそれで良いと思います。 先のテキストに手を加えると Sehr geehrter Herr 先生の姓, (*Sehr geehrte Frau 先生の姓) am 日.月. kann ich wegen der Beerdigung nicht zum Kurs kommen. (Mein ****/Meine **** ist gestorben.) Mit herzlichen Grüßen Ihr (**Ihre) あなたの名前 誰が亡くなったかは書く必要はないと思いますが、もし書きたいなら***は亡くなった人で 父親 mein Vater 母親 meine Mutter 祖父 mein Großvater 祖母 meine Großmutter おじ meine Onkel おば meine Tante 兄弟 mein Bruder 姉妹 meine Schwester