ここから本文です

相続財産管理人の業務について

oit********さん

2019/12/2911:04:16

相続財産管理人の業務について

自分の状況に合わせての質問になるのですが、
父が知人より借金をしており、うちには預金等が少なく相続放棄を検討している。

実家は借地権付建物で放棄後、
財産管理人により返還、売却の方向で進むのかと思います。
予納金の範囲では解体出来ないため、自分としては知人の債権者に建物と借地権を譲渡すれば取り壊し費用もかからないし、地主も土地を有効活用出来るのでいいのではないかと思うのですが、
財産管理人にその方向に持っていってもらう、お願いする事は出来るのでしょうか?

閲覧数:
54
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2019/12/2923:18:03

財産管理人が、特定の人を優遇することはないだろうから、管理人を立てた場合には、借地権付きでその家を競売にかけることになる
その人がその土地を買ってもいいと思うなら、自分が入札しなければいけなくなる

債権者が、借地権付き建物を譲渡されることで借金をチャラにしてもいいと考えているのなら、最初から相続放棄などせず、相続してから、その人に代物弁済して、借金をなくしたらいい

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる