ここから本文です
12

「ゴーン 無実」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

6〜11件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

feh********さん

2020/1/200:54:15

フランスでも会社資金の不正流用や、税法違反の容疑が浮上しており、前者ではゴーン氏の自宅や会社が捜索を受けています。特別背任で有罪が取れるかどうかは人によって意見が違うようですが、少なくとも経営者として「悪いこと」をしたと言う点では争いがないかと思います。もちろん刑事責任も十分成立しうるものです。

実際、フランスでも捜査当初、マクロン政権や大手メディアがゴーン氏を擁護するような姿勢を見せた時も、世論は終始ゴーン氏に冷たかったです。日本の捜査情報が伝わるとともに、政権も矛を収めざるを得なくなりました。仏メディアの日本の捜査への批判もかなり落ち着いたような印象です。レバノンでも最近は政権との癒着がやり玉に挙げられ、反政権派の市民から批判が強まっています。

海外のメディアが問題にしているのは、あくまで日本の刑事手続における人権保障の希薄さであり、強欲な経営者が会社を食い物にする行為に対しては日本以上に海外の目は厳しいです。この点をごっちゃにする人がいますが、それは違います。

san********さん

2020/1/200:47:37

西川が逮捕されないで
カルロス・ゴーンが逮捕されるのはおかしいでしょ?

k04********さん

2020/1/117:23:19

起訴されると、無実になることはありません。

ゴーンは、すでに起訴されています。


1 金融商品取引法違反
2 所得税法違反
3 会社法上の特別背任罪

いずれも重罪で、10年以下の懲役にも問われる罪です。
そして余罪が組み合わさると、
併合罪として懲役15年までの罪となり、
結局、50億円という巨額な特別背任罪は
例を見ない悪質な犯行ですので、懲役15年近く、
10年を超える実刑の罪になることが確実な情勢です。


※ベテラン弁護士・紀藤正樹弁護士より


しかし保釈金で、15億円という大金を支払っており、
罪をつぐなったと言えば、つぐなったと言えるでしょう。

実質的には「15億円を支払って無罪になり国外追放」という
ことになります。

sya********さん

2020/1/117:00:37

あれだけ私服を肥やして無実は無いと思いますよ。
職権の範囲だという事には無理があると思いますがね。

abe********さん

2020/1/116:54:27

悪く無いなら逃げる必要ないですよ。100%悪いことシタカラ逃げたのです。自分で証明したのです。大金持ちを保釈する時は全資産を凍結するくらいしないと、あヤツの様に国外へ逃げられるのです。これから保釈条件を厳しくすることになりそうですね。

def********さん

2020/1/116:53:24

どこの国でもダメでしょう。
ただ、フランスなんか日本をバカにしているだろうから、代理処罰も期待出来ないし、レバノンなんかそもそも処罰するつもりはないでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる