ここから本文です

デサントの水沢ダウンについてどなたかお教えいただけませんでしょうか。 先日...

アバター

ID非公開さん

2020/1/122:59:58

デサントの水沢ダウンについてどなたかお教えいただけませんでしょうか。

先日デサントの水沢ダウンを購入したのですが、袖の縫い目から羽毛がはみ出てしまって、メーカーに交換を要求して良

いものかどうか迷っています。

ネットで下記のような商品説明があるのですが、

【オルテラインは画期的な技術により、その水分という弱点を克服することを可能としました。

通常は針を通すステッチによって処理されるダウンパック。それを独自の熱圧着加工を施すことで作り出すことで、針穴を作らずダウンパックを作ることを可能にしました!

わかりやすくいうと、ポテトチップスの袋の口みたいな感じで、一個一個のパックを作る感じでしょうか(たぶん、もっと色々やっておりますが)。

また、腕とボディーや背面、フードなどなど服はパーツをつなぎ合わせて作るものですから、そのパーツをくっつける「縫製」という作業が必要になります。

これらは、止水テープを貼り付け圧着することにより繋げています。なのでやはりここも針穴がゼロ。前面のジップも止水ジップ仕様で、水も風も、完全に遮断します。それはつまり、高い保温性にも繋がっています。

また、街で見かけるダウンでよく見かけるステッチ部分からの「羽抜け」も、この水沢ダウンは起こりません。風も水の進入する隙間がないということは、羽が抜ける隙間もないということです。】

羽が抜ける隙間がないと謳っていますが、添付の画像のように羽毛が見えてしまっているものについては不良品ということで、メーカーに交換の要求をしても良いものでしょうか?

ご教示よろしくお願いいたします。

水沢ダウン,ディセント,針穴,ステッチ,羽抜け,デサント直営店,オルテライン

閲覧数:
277
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/1/201:29:13

2年前にアンカーを購入した者です。

失礼ながら、書かれた文は恐らくオルテラインの公式HPに掲載されてないものかと思われます。
多分どこかの販売店が書かれたものではないでしょうか。

オルテラインのオンラインストアには、
「水沢ダウンの構造は、ステッチによる針穴を減らすことで、羽毛の吹き出しが起こりにくい仕様になっています。」
と表記されています。
https://store.descente.co.jp/special/descente_lp_2019328.html

「起こりにくい」となっている以上、起こる可能性はあるということです。

また、水沢ダウンもやはり偽物は存在するようです。
マウンテニア、アンカー等の人気モデルは11下旬から12上旬にはデサント直営店含めどこもほぼ品切れ状態です(生産数が少ないため)。
もし12月に買えたなら余程の奇跡か偽物の可能性大です。

私はデサント直営店で買いましたが、直営店で購入されたなら直接デサントへ言ってもいいと思います。
もしデサント公式以外の販売店で購入されたなら、デサントへ交換を要求する前にまずは購入店へ確認されるのがよろしいかと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/1/208:25:13

    ご回答いただきましてありがとうございます。
    商品はデサントの直営店で購入したものなので本物です。
    確かに公式HPでは「起こりにくい」と表記されていますね。
    ただ品質の良さをアピールしていてそれを楽しみにして買ったのに、蓋を開けてみると写真のような状態だったのでがっかりしています。
    購入時には交換には一切応じない説明を受けましたが、納得できないのでお店に直接言ってみたいと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「水沢ダウン」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる