ここから本文です

四柱推命はなぜ当たらないのですか?

アバター

ID非公開さん

2020/1/412:30:25

四柱推命はなぜ当たらないのですか?

補足当たる占い師がいるようなそぶりなのに聞くとなぜか誤魔化すとかダンマリになるんですね。また、自分が主張したことにも関わらず疑問をぶつけると訳の分からないことを言い出す人もいるし。まともな人はいないのでしょうか・・・。

閲覧数:
381
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hikaliさん

2020/1/414:29:11

いい加減だからでしょう、木星の一周と目に見える5星との
組み合わせで適当に昔の中国人が作った物です

アバター

質問した人からのコメント

2020/1/11 00:10:49

適当なら当たらないですね。そりゃそうだ。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

弐錬さん

2020/1/1000:33:10

四柱推命でわかることって限られてますよ

それも命式をみないと何が分かるのか分かりません

推命ですからね

基本的に占いは当たるか当たらないでいったら当たりませんよ

特に占いに期待している人は壊滅的に当たりませんよ

所詮占いですよ

ama********さん

2020/1/720:31:04

あなたが、納得できない占いの原因は、
例えば次の二つです。
1)質疑がいい加減なケースは、回答が焦点を結ばないのです。
2)あなたが(どうでも良い)よくも悪くもない普通の方でしたら、占いは、それなりの・・真実を述べたのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

elh********さん

編集あり2020/1/520:13:55

ふふふ^_^
不思議ですよね
中国で扱われてる四柱推命は当たるのに、なぜでしょう^_^
なぜ日本にだけ流派なんてものがあるんでしょう^_^

それほど、日本に出回ってる四柱推命は、根本から間違ってる物が多いという事ですね^_^

さすがに、2020年の時を経ているので、日本にも中国式の四柱推命で完璧な的中率を誇られている努力家の方はいますが^_^

理論が確立されてない四柱推命の当たらなさに苦悩してるだけマシじゃないですか^_^

当たらない四柱推命を使って商売してる人よりよっぽど良いじゃないですか^_^

いっそ、当たる四柱推命なんてのは幻って思った方が楽ですよね^_^

でも、理論通りに正解=正当を導ける本物の四柱推命はありますよ^_^

ちなみに、知識体系が確立されてるものは学問と言えますよ^_^

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

k9002565さん

2020/1/420:59:52

生年月日の占いはあくまでも統計学なので、
当たりはずれがあるのは当然ですよ。
だいたい、70~80%ですね。
霊視とか前世とか未来のことも分かるような占い師さんだと、完璧になるんだろうけどね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mam********さん

編集あり2020/1/1000:29:29

精度の悪い四柱推命と精度の良い八字がある。
貴方の 接したのは 精度の悪い四柱推命だからです。

これが 答えです。

殆どの 四柱推命の 占術家は 精度の悪い四柱推命しか 知らないからです。 当たると言うのは 言葉として (余り好きな説明では無いが 偽物の四推命では 50%ぐらい当たる。) 四柱推命と言う占術の ロジックを 50%しか当たって無い事を 確認しているのか? 殆ど居ないのでは?
確認しないで 70~80%と 良く書けるな?と 思います!

日本には 精度の良い 八字自体 知る人は いるが 精度の良い八字自体が 正規には 日本には 入って無いからです。(中国の滴天髄の八字では 70%の 確率) この意味は 中国大陸の八字は 良く当たると 言う事です。70%と言うのは 占術的には 良く当たると言う事です。この意味が 解らないと言うのは 四柱推命の 知識が 余り無いのですね! 中国大陸では 滴天髄の 八字が 一般的に なっている。 当たるから 一般的なに なっているのです。
本物が 正規には 入って来て無いのが 現状だ!
この差が 占術としての 推命です。
此の差が 実際に 数百件の 検証結果です。
一件一件確認された検証を 実際確認してます。
すると 此の差となる。
日本の人達は どちらを 選ぶのでしょうか?
本物を 知らない。偽物しか接して無いから 確認しょうが無いのだろうが?
実際、この20%の 違いと 言うのは 片方は 50パーと 言う事は 半分は ロジックで 間違いが有ると 言う事で、 もう推命とは 言え無い段階に なっている事に 気付かないのかな?

その先に占術家の 天才か 凡人かの 差となるのだろう!

日本の占術家は 50%から クライアントに 接する訳だ。天才でないと 当たらないと 思います。
当たる人いるの? ロジックが 間違いで 此処からどの様に したら 当たるの もう 直感と なってしまいませんか? 半分 外れた所から 出発しているのかですから!
凡人では その偽物占術では 当たらない確率が高い。 殆どの日本の占術家は 苦しみを 感じるのでは? 感じる占術家は まだ正当な 占術家だと 思う。

滴天髄の八字では 70%から出発するから (占術の差です) 当然 自分の 間違いが なければ そこからは 解読力での差となる訳で 十干 十二支の 象意の判断力と 言う事となるのだが
その辺りは 先生から 深く研磨される!

この差は 大きく感じるのだが? 貴方は?
この流派は 滴天髄の 流派です。
日本では知られてないが 世界各国では この流派しか存在してない。 確かに 台湾では
この流派の 一子相伝者が 故人となっているが 徐楽吾氏です。現在も 続いている流派です。
この徐楽吾氏によって 滴天髄補注が 30年前に 出版された。
この滴天髄補注は 滴天髄の真髄を 表している。
滴天髄は 1000年以上前に 国書となっている。
国書とは 四書五経と同類の 国が認めた書籍です。
この滴天髄は 科挙の 試験で使われた書籍です。
王が 必要と する人材を選ぶ為に 使われたのです。
国書となった書籍で有る 滴天髄は 一子相伝者の いる家系です。一子相伝で無いと 言う事は 偽物と 中国では 判断されるのだが! 知ってられると 思いますが。
この流派の 徐楽吾氏が 滴天髄補注を 約30年前に 出版した。この書籍は 格の決め方をも 表しているのだが 基本的に 五行の 一種類から 出来た一行得気格から、二種類からなる格から、内格が あげられる。内格の説明が終わると だんだん 格として良い格とは 認めがたい格が 挙げられる その最後から 二つ前の格が 従格となる。最後が 化格となる訳だが この辺りは 殆ど格として 取れないから 最後になっている訳です。半分近くもある従格が有る訳が無いのが お解りでしょう! 内格が 中間に 位置している事を 考えれば 解るでしょ!
即ち 日本には 透派の 影響を 受けた泰山派が 有るが この流派自体の 元は 透派で 中国大陸では 偽物と 判断されたのが この従格の 取り方です。50%以上が 従格の 流派です。
しかも 性格など 表した結果が 怪しいと 判断された。
どうしてこの透派が 日本に 渡って来たか?
それは 中国大陸で 偽物扱いされた為 台湾に 生きる為に 渡ったが 殆ど 台湾でも 馬鹿にされていた。
そこに 日本の 泰山派となる人達(素人集団)勉強しに はじて台湾に1週間旅行に 来たのだが 本物は 教われなく 透派が 手を あげた訳です。
偽物と されている透派が 教えてあげると 言うと この人達は 飛びつき 教わった訳です。
しかも 何も知らない素人だから四柱推命は これしか無いと 日本で 広めたが 偽物と判断されている事さえ知らない泰山派さんは このロジックを 日本に広めた。これが 日本に 偽物が 入って来た訳です。

もう一つの 流派が 少し前頃に 日本に入っていた。その流派は 用神を 決め無い流派です。
用神が決められ無いと言う事は 基準が無いと言う事です。基準が無いと 適応する喜神、忌神が 適当になると思うのだが 貴方は どの様に 思われるか?
当然 正確には 決められて無いと 私は 考えるのだ! バランスを 取ると適当な 判断を する。このバランスというが 基準点が 無いままで どうバランスを取ろうとすること自体 恐ろしく 不安定だと 思います!それに 精度を あげる為に 神殺 十二長生(運星)などを 使います。 精度が 悪いために 精度の悪い神殺を 絡めて使う事で益々 精度が 悪くなる。 これが バランスを 取ると 表現された真相だ。
この流派が 日本には 半分以上の占術家が 締める。泰山派よりも 多いのです。確かに この中には 算命学も 入る。
私は これをも 偽物だと 判断します。

当たる外れると言う判断は 何かピントこないのだが この辺りが 外れる四柱推命と言う 事の理由です。
偽物が 日本の占術の 殆どだからです。
本物が 日本に 入って来ているのが 黒門アカデミーです、黒門先生は 漢文で 四柱推命を 研究して 中国八字の 真髄である 滴天髄を 漢文で調べて 数百冊の書籍を 調べて 辿り着き 深く 調べて 泰山派が 偽物だと 気付き 離れ、滴天髄を 調べて 解くと 本物が この中にある事を 悟り 日本では 専門では 無いが 滴天髄が 中国大陸では 沢山の中で 信頼される八字だと 私にも 教えて頂きました。
専門は 奇門遁甲です。周氏奇門の 弟子入りされた先生です。
しかし、滴天髄の八字が どの様な占術かを 日本に はじめて伝えた 先生です。
貴方も 調べてみられれば ?
陽 史明氏も 滴天髄補注の 理解が 出来無い人達の 中に 入ってしまう!殆ど有名占術家は 本当の 滴天髄補注が 理解出来無い様です。私は 各書籍を 読んでみて 滴天髄から言うと 偽物と 理解した。
改めて言う。殆どの 四柱推命の占術家は 偽物に翻弄された人達だ。
因みに 推命の書とされる中 三大書籍とされる滴天髄、淵海子兵、窮通宝艦 後の二冊は 国書では無い。勿論、伝承者も 居ない。
徐楽吾氏が 滴天髄の流派を 大きくする為に 眠っていた 淵海子兵、窮通宝艦を世の中に 出版された。この意味は 自分の 弟子達の 向上に努めての事だ。
現在は 推命の 三大書籍となっている。
出版したのが 徐楽吾氏だと 知る日本人は 少ない。
歴史を 追求してみる事だ。 歴史は うそを 着かない!
中国で このことは 占術家の 間では 常識に なっている。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる