FXのレバレッジや有効証拠金について教えてください。 証券会社のサイトに載っている、FX講座などの説明を読んでもいまいちよくわかりません。

FXのレバレッジや有効証拠金について教えてください。 証券会社のサイトに載っている、FX講座などの説明を読んでもいまいちよくわかりません。 よく例えられるのが、100万円でトレードを始める場合、実際には4万円を口座に入金すれば、25倍のレバレッジをかける事ができ、100万円ぶんの取引ができるとなっていますが、この場合具体的に証拠金としては4万円を超える含み損が発生した瞬間、強制ロスカットと考えればいいのでしょうか?またレバレッジを掛けずに取引した場合は、100万円まで耐えることができると言う事でしょうか?よろしくお願いします。

外国為替、FX60閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

100万円のポジションを持つために4万円が証拠金として押さえられ ますが、実際のポジション価格の1/25が証拠金だからレバ25倍。 証拠金の率は常に4%なのでレバは25倍で固定されている訳です。 もう1つ実効レバレッジと言うものがあって、例えば100万円の資金 を口座に入れて、証拠金4万円のポジを5枚持ったとすると、実効レ バレッジは5倍。レバは25倍なので『まだ資金に余裕がありますよ〜』 と言う目安にします。これが20倍とかになると『そろそろヤバいかも』 と言う感じですねw 次に証拠金ですが、これはポジを維持するために必要な保証金みたい なものと考えて下さい。常に取引金額の1/25で、口座残高が証拠金を 下回るとロスカットが発動します。 なので4万円の証拠金が必要なポジを持つのに4万円だけ口座に入れる と、ポジった瞬間にロスカットされてしまいます。 5万円口座に入れれば1万円分だけ余裕があるので、1万円含み損に なるまではポジを維持することができます。例えばドル円が100円の時 5万円口座に入れて1枚ポジると99円までは大丈夫と言うこと。 ただし5万円の資金で証拠金4万円のポジを持つと実効レバは20倍。 ポジった瞬間に『そろそろヤバいかも』・・・ですねw 100万円口座に入れて1枚だけポジると実効レバは1倍、これだといく ら下がってもロスカットされません。 レバレッジはどの業者も常に固定なので、ハイレバを掛けずに取引する と言うのは実効レバレッジを低く抑える=口座資金に対する証拠金の比 率を小さくする=資金を多めにポジは少な目にすると言うことです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすい例えをありがとうございます!

お礼日時:1/9 20:41

その他の回答(1件)

0

維持率でロスカット基準を決めてるところが多いんじゃないかな 維持率100%でロスカットなら 入金額(現金分)+為替差/必要証拠金×100 の結果が 100%か、それ以下になったら ロスカットされます 50%なら、また計算すればでます レバ1をかけなくても、維持率にかかれば ロスカットされます レバによって維持率がちがうところや 25で固定してるところもあります