ここから本文です

メンデルの実験はデータ改ざんが疑われる理由は何ですか?

アバター

ID非公開さん

2020/1/902:36:27

メンデルの実験はデータ改ざんが疑われる理由は何ですか?

閲覧数:
26
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

h_e********さん

2020/1/1020:22:04

例えばコインを投げて表が出るか裏が出るかの確率は1/2です。
じゃあ、実際に100回投げてちょうど50対50になるか、あるいは1000回投げて500対500になるかというと、そうそうぴったりにはなりません。500:500になる確率、501:499になる確率、、、、、、というのは計算できます。
ちなみにピッタリ500対500になる確率を計算すると0.03%くらいにしかならないと思います。非常にまれなことです。

メンデルの実験でも例えば理論上の分離比が3:1だとして、例えば1000サンプル数えたらほぼぴったり750:250だったりするわけです。上で書いたように理論的な確率があったとして、実際の標本でピッタリその値の比率となる確率は存外低いものです。メンデルのデータはその何万分の1とかの確率でしか起こらないようなミラクルな結果になっているのです。統計学、確率論ではそんなに低い確率の現象が起こったとしたら、それは無作為な現象でなく、なにかしらそうなるような理由があると考えます(有意水準)。だとすれば、メンデルが作為的にデータをとったとしか考えられないわけです。

メンデル自身も、「植物の形質は必ずしも白黒はっきりしない、判別の難しい中間的なものにしばしば出くわす。しかし、そういうものでも熟練した目で見ると区別がつくのだ」みたいなことを言っていますが、そこに無意識の作為が働く余地がある。
たとえば、どちらかの表現型の頻度が理論値よりも少ないってときに、中間的な表現型のものを少ない方の表現型だと判定してしまうというバイアスがかかりうるのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

mad********さん

2020/1/912:18:37

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/メンデルの法則#メンデルの実験データは合いすぎているのか

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる