ここから本文です

投票受付終了まであとわずか ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

お向かいの空き家が改装され売りに出されていました。

EDM .lo.Telさん

2020/1/1000:01:02

お向かいの空き家が改装され売りに出されていました。

両親に聞いた話によると、不動産会社が2000万でその家を購入し500万?くらいの費用をかけて改装し4500万で売却したらしいです。

この話は馬鹿な高校生の私にとってすごく魅力的に聞こえました。
そこでいくつか疑問が湧いたのですが、

・上記のような土地を安く買い、高く売るなどのことは会社などの法人ではなく個人でもできることなのか

・個人でできる場合どれくらい法人より、不利な点があるのか

いろいろとあやふやな疑問があるのですが、明確に疑問に思ったのはこの2つです。

稚拙な質問ですが、お答えしていただけると幸いです。

閲覧数:
127
回答数:
7

違反報告

回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cad********さん

2020/1/1109:05:59

資金があれば可能だけど金がなけれ融資して貰えるかしだい でもそんな利益乗せたら売れないよ

fzx********さん

2020/1/1023:01:42

ご両親 は何処かで話を聞いてから貴方に話した。要するに、又聞き、伝聞に過ぎない。そんなに美味しい話は、詐欺てもはたらかないと、あり得ません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

atriumさん

2020/1/1009:09:55

ないですね。
強いて言えば、融資の問題ですね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

pa3********さん

2020/1/1008:15:07

・資金があればできます。
・個人でやる場合は事業ローンは使えませんので、すべて現金決済でしょう。

・事業であれば法人税での課税になりますが、個人の場合5年未満の転売なので短期譲渡所得となり約40%が課税になります。
(たとえば売って500万もうかったとしたら、200万が税金)


ところで2000万の家で、手直しに500万かかった。
手直し500万は結構な金額で、家は結構古いものと思われます。
となると残存価値で多少の値がついていたとしても2000万はほぼ土地の値段だと思います。
通常、建売のような家を建てるなら業者がやれば1000万ほどでできます。
つまり、新築でももうけを乗せても3500万ほどの販売が可能。
大きな儲けではないですけどね。建売ってシビアなので。

じゃあ同じエリアで3500万の新築が建売と言えどもあるものを、そこそこリフォームしたとはいえかなり古い家で4500万でかいますか?

2000万の土地値ならば、500万の手直し、3000万じゃないと売れないと私は思います。
同じエリアの新築建売が3500万としたら、それが納得の価格です。
4500万で売れるほど甘くはないと思いますけど。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rifujin2013さん

2020/1/1008:07:47

・個人事業として不動産業を開業することは可能です。許可を得た不動産業者になれば売買が可能となりますね。

・法人と比較した場合のデメリット・・・年間を通して大きな利益(個人の場合は所得)が発生した場合、法人の法人税より個人の所得税のほうが税率が高くなります。

ざっくりの回答です。
細かいところは勉強してください。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる