ここから本文です

以前からたまに楽器をYAMAHAのハードケースと共に自宅に持ち帰っていました。なか...

moc********さん

2020/1/1702:18:53

以前からたまに楽器をYAMAHAのハードケースと共に自宅に持ち帰っていました。なかなかの重さなので大体の日は抱えて帰る気になれず、気分が乗った 日だけその場のノリで持って帰っていました。(

次の登校の際にいつも持って帰ってきた自分を恨む程運ぶのがしんどいです)
そろそろ頻繁に練習がしたい頃になってきて、ずっとハードケースを息を切らしながら運ぶのは無理だと思い、背負えるタイプのケースの購入を検討することにしました。

結論としてソフトケースとセミハードケースはどちらがいいのでしょうか?
近くのスタジオを借りることもあるのですが、川に行く機会の方が多いと思うので、今現在はセミハードケースの方を購入しようかと思っています。

質問なのですが、セミハードケースの重さはハードケースと比べるとどのくらい緩和されますか?
背負えるという点でかなり大差があると思いますが、重さだけでいうとハードケースと比べてもあまり軽くならない気がしまして…。しかし腕1本で持つのとはだいぶ違いはあるのでしょうか?

検討しているケースは画像のものです。
今のところあまり長く使う予定もないので、お値段は高めなくてもいいかという考えを持っています。
あと見た目がかなりかわいいなと。
キャスターは付いていないのでかなり良いセミハードケースと比べると余計に重さは感じると思いますが、こちらのケースはいかがなんでしょうか?

もし使用している方がいましたら使い心地を教えていただきたいです。
また、ソフトケースの方を推奨してくださる方がいましたらそちらの理由も教えていただけると有難いです。

セミハードケース,ソフトケース,キャスター,使い心地,かなり良いセミハードケース,クッション,ギグバッグ

閲覧数:
42
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spy********さん

2020/1/1702:22:05

楽器によります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/1/1709:00:13

こんにちは

お写真は、セミハードケースとは違い「ギグバック」と呼ばれるシフトケースの一種で、クッションのあんこが入って多少の圧迫(背負って運ぶときなどの)が楽器に影響を与えないように考えたケースになります(^^)

ご参考
https://iphone-master-user.com/1997.html

マルカートとハヤシは、社会人のバンドでよく見かけます(^^)
CC.シャイニーは、中高生で多く見かけます(^^)

お写真は、イギリス製のギグバック(ソフトケース)なので、セミハードケースよりもリスクは有りますが、背負って運ぶ専用として軽量で使い易いと思いますよ(^^)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ぽんぽんさん

2020/1/1708:49:16

リッターは色が違うけどこれですかね?
https://item.rakuten.co.jp/ishibashi/80-512076400/?gclid=EAIaIQobChMIwo-F6KSJ5wIV0KqWCh1rLAcWEAQYAiABEgKZF_D_BwE&scid=af_sp_etc&sc2id=af_113_0_10001868
ベルのサイズに応じて種類があるようですね。

このケースは使ったことがないのでその点の回答は出来ませんが、背負えるのはかなり楽です。私が使っているのはVEGAのセミハードなので結構重いですが、背負えるのでなんとか運べます。楽譜入れると無茶苦茶重いです…キャスターついてますが、私のは作りがイマイチでほとんど使っていません。あまり気にしなくていいです。付いていない方が軽そうですし。

ソフトかセミハードかは移動手段にもよるかと。私はソフトケースで自転車に乗っていてコケた事があります。楽器は頭フル回転で守って無事でしたが、自分が傷だらけに()。まあ、セミハードだとまともに転んだら守れないのは一緒かもしれません。

背負うという意味では、ソフトケースの方が楽です。使ったことがある、持っている人も多いハヤシのソフトケース、手に入りやすいし悪くないと思います。デカベルのユーフォでも入ります。ただ、満員電車に乗るならやめた方がいいかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

som********さん

2020/1/1703:07:24

調べながらゆっくり書いていたら削除されてしまって…
どうしようかと思っていたら再度質問されたので、併せて回答します。

1.YAMAHAとBessonなど、メーカーの違いで楽器に合うケースは違いが出てきますか?
メーカーというよりも機種(モデル)の違い(ベルのサイズの大小:300mm前後と280mm前後の大凡2種類)で、そのケースに入る入らないが出てきます。
全長等が問題になる事はあまりないように思います。



2.通販での購入はやめたほうがいいですか?
通販でもいいと思います。
ただし、1.で「あまりない」と書きましたが、ケースは(特に布製は)個体差が大きく、大きめのモデルの場合、入らない可能性は否定できません。



3.値段はどのくらいのものを選んだらいいのでしょうか?
ソフトケースで、しっかり保護できるものは無いと考えるべきでしょう。
軽いハードケースでも「しっかり」保護できるかは多少疑問が…

学生がとか数年間限定とかは費用を安くしたい気持ちからでしょうが、それを考慮に入れる時点でしっかり保護は出来ないと考えるべきだと思います。

もう少し高めの物の方が良いかもしれません。
https://www.euphonium.biz/accessories



4.画像を貼っておきますので、こちらについても御意見いただきたいです。
その画像で探すと1万円くらいでも見つかりますが、クッションがどのようになっているのかまでは確認できませんでした。

大方の人がベルの部分を気にするのですが、そこよりもマウスパイプとか抜差し菅(4番がサイドアクションならそれも)が重症化しやすいので、その辺りのクッション等はとても重要でしょう。



ソフトケースとセミハードケースはどちらがいいのでしょうか?
安全面を抜きに考えられないので、どちらかを選ぶならセミハード。



腕1本で持つのとはだいぶ違いはあるのでしょうか?
かなり違います。
背負えるだけで、体力の消耗は半分以下だと思います。



スタジオを借りることもあるのですが、川に行く機会の方が多い
この時期屋外では多分練習にならないと思います。
カラオケでの練習がいいんじゃないでしょうか?
店舗によって(同じチェーンでも)楽器の演奏の可否が異なるので要注意です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる