ここから本文です

木曜ミステリー(科捜研の女19)第26話「待ち人、来る」は如何でしたか?

ドッシーさん

2020/1/1707:52:43

木曜ミステリー(科捜研の女19)第26話「待ち人、来る」は如何でしたか?

犯人が意外性のある人物でした。
土門さんが異動となり上司が宇佐見さんだけでは寂しいですがタイトルの意味が分かりました。

相棒のサイバー捜査係は科捜研では定着しなかったです。

ゲスト:中村俊介さん、高田里穂さん、山根和馬さん

閲覧数:
81
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rak********さん

2020/1/1716:44:36

被害者に寄り添うタイプの刑事堀切。
マリコさんが堀切のことを「私たちと違う何かを持っている」とか褒めてた時点からイヤァァな予感がしていました。
堀切のやり方に反発して単独行動する蒲原が今週退場かと思ったが意外な展開に。

まさかの……堀切いきなりダークサイドに堕ちたのかと思ったら、意外と論理的な理由で発信器取り付けていた。

あの美人巫女さんが最凶にヤバい女だった。DV被害者かと思わせて……第二の松本まりかになれそうなヤバい雰囲気出してた。

質問した人からのコメント

2020/1/21 18:24:04

回答ありがとうございます!
助かりました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる