ここから本文です

スピーカーの再生周波数域の下限が160Hzでも、クラシック音楽を十分楽しめますか?

アバター

ID非公開さん

2020/1/1713:18:43

スピーカーの再生周波数域の下限が160Hzでも、クラシック音楽を十分楽しめますか?

補足正確には最低共振周波数が160Hzの、
直径9cm奥行き11cmの円柱型スピーカーです。

閲覧数:
121
回答数:
9
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/1/1713:27:25

楽しみ方によるとしか、、
そのスピーカーだと重低音が小さくバランスが悪くなってしまいますね。
質問者さんが生演奏とかよく行く人なら、バランスの悪さが気になっちゃうかも。そうでなければ、高音域に旋律が多い曲なら、楽しめるんじゃないですかね。
スピーカーでそう言う曲を聴いた後、生で聴いたら、低音域の楽器が裏でメロディーを演奏したりしていて、感動した!と言う楽しみ方もできるかも!

生音源に近いものを楽しみたいなら、スペックの高いスピーカー買うしかないでしょうね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/1/1713:30:52

    なるほどー!
    ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nvc********さん

2020/1/1808:34:13

「フリッツ・クライスラー」の「自作自演集」
https://www.amazon.co.jp/dp/B000068R8F
なら普通に聴こえます。

/////////

ダイヤトーンにP610というスピーカユニットが有って、最低共振周波数が80Hzなのです。高級テレビが大体これ位で、製造開始年が1958年です。最低共振周波数が160Hzは小さなAMラジオ並ですから、戦前のトスカニーニなら良いかも知れません。

>直径9cm奥行き11cmの円柱型スピーカー
★製造にお金を掛ければもう少しマシなモノを作れるでしょう。

/////////

テレビ用なら、
¥10,935(モノラルセンタースピーカ)
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M01N3QQ
寸法(W × H × D) 320 × 100 × 178 mm
50Hz~60kHz

PC用(光出力/RCA出力の有るテレビにも使えます)
¥16,701(ステレオパワードスピーカ)
https://www.e-trend.co.jp/items/791977
寸法:
Rch:W123×H225×D203mm
Lch:W123×H225×D184mm
48Hz~100kHz

現代ではこんな感じに成っています。

/////////

高級オーディオのスピーカは、概ね40Hz迄フラットで、20Hz未満から出ます。上は色々ですが、40KHz~100KHz位迄出ます。

低い音を出そうと思うと、原理的に大きく重く成ります。最低再生周波数に応じた部屋の大きさが不可欠で、20Hzの半波長は約8.5mですから、部屋の長辺が8.5m必要に成ります。40Hzならその半分の4.25mです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nam********さん

2020/1/1719:15:54

当然です
NHKのカール・ベーム生放送を聞いて
感動しました(トランジスタラジオで)

音楽は低音だけでなく演奏が主体です
低音再生でより楽しめるというだけです

また声楽家の有名な人も
中学高校時代ラジカセの音(演奏)に
感動したと言っています

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

TTさん

2020/1/1717:41:06

そのスピーカーではクラシック音楽を十分楽しめません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

marさん

2020/1/1716:38:38

「十分」の意味にもよりますが、楽しむ事はできますよ。
自分は巨大な箪笥みたいなスピーカーから携帯の穴、イヤホンでなく直に穴まで様々なもので聴いてますが、楽しめます。
もちろん音響的な満足度は全く違います。
単純に小さいと振動の悦びはないです。
でも音楽の感動が半分に減る、半減する事はないです。
携帯の穴からでも演奏の特徴は結構分かりますし。

また、昔の蓄音器や小さなラジオでも音楽は楽しめます。
大昔は皆んなそうでした。

つまり、小さいスピーカーなら、音響は楽しめないが、音楽は楽しめる、と云う事です。
ただし「十分」は主観的なので人による。
スペックは音響ですから、スペックだけでは語れません。
オーディオマニアなんてのは、音楽が語れないから音響で誤魔化すので御注意を。
オーディオを散々やって、他も見て来た自分の経験から。

ただ160Hzてのはかなり制限がありますね。
60Hzじゃないですよね?
基準のラの音が440Hzだとして、1オクターブ下が半分の220Hz。
2オクターブ下が110Hzで、これは出ない。
160Hzだとミくらいまでですね。
ゔ〜ん。

耳で聴いただけの判断ですが、携帯の穴からでもそのミの1オクターブ下、つまり80Hzは聴こえます。

円柱形がよく分かりませんが、それを2本使うのですか?
1本のモノラルですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

llv********さん

2020/1/1714:30:02

4人がさまざまな意見を述べているのでわからなくなったことと思いますが、
ピアノはピアノなりの
室内楽は室内楽なりの
管弦楽は管弦楽なりの
音が入っていますので、結局は使ってみなくてはわかりません。

また、
音楽を(無理は承知で)なるべく実際のものに近い雰囲気で楽しみたいのか、
BGMレベル(ながら聴き)でもいいのか、で、これも違います。

早い話、クラシック音楽、と、ひとくくりで語ってはいけませんし、あなたが聴きたいと思うクラシック音楽が、回答者の思うクラシック音楽とは絶対に完全に違うのだから、答えがが収拾つかなくなるのは当然と言えます。

仕事で疲れて帰ってきた自分が、誰それの作曲したこんな曲で、癒しを求めるために聴くんだ、とかいうように細かく書かないと、だめです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる