ここから本文です

NEWTON今月号で「全ての鉄よりも小さい原子核はトンネル効果により非常に低い確率...

川馬さん

2020/1/1714:23:31

NEWTON今月号で「全ての鉄よりも小さい原子核はトンネル効果により非常に低い確率であるが自発的に核融合を起こしいづれ鉄に変化する」と述べてありましたがそうなら30年ほど前に非常に話題となった常温核融

合も決して嘘ではなかったということになりますか。
教えてください。

閲覧数:
45
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

abc********さん

2020/1/2412:39:26

理論上はそうなります。
ただし速度がその商業利用にはまったく実用的ではありません。
ついでに言うと核融合反応にも化学反応と同じく触媒のごときものが存在することがわかっておりそれを上手く利用できれば常温核融合の商業利用も決して不可能ではないと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eb7********さん

2020/1/1715:14:40

「全ての鉄よりも小さい原子核はトンネル効果により非常に低い確率であるが自発的に核融合を起こしいづれ鉄に変化する」
んなこたぁ、大昔から分かってる。(笑)

「いづれ鉄に変化する」というくだりは、雑誌編集者の加筆の気がするけどね。
陽子崩壊と同様に非常に稀な現象だから、有意な時間スケールでは起きないのと同じ。宇宙が終焉を迎える時でも自発的核融合を経て鉄になった割合は限りなくゼロだよ。

NEWTONは些末な題材を読者のミスリーディングを誘う事でセンセーショナルな記事に仕立てる下らない雑誌だから、大人になったら読まない方がいいよ。あれは子供向き。

ofn********さん

2020/1/1714:33:53

その非常に低い確率とやらは、常温核融合を起こすほどの確率ではないので違います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる