ここから本文です

タワーマンションの長期修繕計画による大規模修繕積立金の見通しはたっているので...

アバター

ID非公開さん

2020/1/1811:30:00

タワーマンションの長期修繕計画による大規模修繕積立金の見通しはたっているのですか。

閲覧数:
25
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

あがく人さん

2020/1/1902:52:39

たっていないと思います。

ウレタンフッ素塗料でも30年から40年ぐらいしか、持たないです。

どうやって外壁を塗り替えるのでしょうか?

接続部の樹脂は劣化しますね。

ニューヨークのクライスラービルの様にステンレスで建てているのでしたら話は別ですが。

ゴンドラでしたら、手抜きされてもわからないですね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/1/1906:35:48

    免震装置の積層ゴムの交換も60年後に必要と思われますが、かなり大がかりな工事となると思います。
    修繕積立金は入居直後は、不動産業者の都合で決めた毎月1万円程度の金額です。
    1回目の大規模修繕工事の外壁シールや屋上の防水工事は何とかしのぐとしても2回目の大規模修繕工事の電気系や給排水系、エレベーター改修、エントランス廻りの改修、60年後の免震装置交換の費用負担などを考慮し、修繕積立金をいくらにすればよいか見直す見通しがたっていないタワーマンションが多いように思いますがどうにかなるものなのでしょうか。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ohm********さん

2020/1/2019:36:41

タワーマンションは地頭のいい人達が沢山住んでおり、そういう人達が普段から目を光らせています。管理会社の言いなりになっているそのへんの中途半端なマンションの方が資金難に陥る事が多いでしょう。で、バカみたいに一時金(管理会社の利益分)を払わされます。初回の大規模修繕から一時金を徴収する様なマンションは、見切りをつけた方がいいと思います。

clubmanriderさん

2020/1/1815:52:18

ちゃんとしたデベロッパーなら、分譲マンションの売り主の責任として(分譲としての体裁上)、長期修繕計画原案とそれに基づく修繕積立金変動のシミュレーション(見通し)は用意されているはずです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる