ここから本文です

麒麟がくる1話の時代はまだ、室町幕府が政権を担っていた時代ですよね?戦乱の世と...

アバター

ID非公開さん

2020/1/2009:46:52

麒麟がくる1話の時代はまだ、室町幕府が政権を担っていた時代ですよね?戦乱の世と言われるくらい、戦が絶えず、京都とかの都市もかなり荒廃して治安が悪化していましたよね。幕府の統制は効かなかったんですかね?

閲覧数:
148
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2020/1/2012:22:30

将軍自体が、命の危険に晒されて、
しょっちゅう都を逃げ出していたくらい、
治安が乱れていました。

ドラマの中で、吉田鋼太郎演じる松永久秀が説明していましたが、
松永の主君、三好長慶と13代将軍の足利義輝が対立をしていて、
政治の実権は、堺に駐屯する三好長慶が握っていました。
だから、将軍家の近臣達に、鉄砲を売ろうとした堺商人に対し、
松永久秀は恫喝をしてみせたのです。

こんな状態だから、京の都の内外は内戦状態で、
今の中東の紛争地域のような治安の悪さだったわけです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ral********さん

2020/1/2012:24:31

もともと鎌倉も室町も江戸時代のように幕府が全国隅々まで統制を利かせていた時代じゃありません。特に室町は幕府の所領も少なく軍事力も乏しかった。親戚や家来を守護や地頭を任命するだけで地方の統治は任せっぱなしだった。
威光が及ぶのは近畿地方くらいのもの。当時の「天下取り」とは京都に上って近畿地方を支配するイメージだったようです。そのおひざ元すら乱れてたようですから、もう力はなかったんでしょうね。

2020/1/2011:26:45

室町で政権がしっかりしてたのは足利義満のときだけでは。

ぷっくまさん

編集あり2020/1/2010:48:28

ええっとですね、、、室町時代について、あまり知られていないことなのですが、明応2年(1492)に起きた明応の政変以降、度々、足利将軍と管領細川家が対立したり、細川家の内紛の煽りを受けて、足利将軍が難を逃れるために、近江などの周辺国に都落ちすることが度々起きていたのです。

で、ドラマの1話のときの天文18年(1549)のときの足利将軍は足利義輝なのですが、父親の義晴は度々、管領の細川晴元と対立をし、近江の坂本や朽木に落ち延びていたのです。

天文15年(1546)12月にに近江の坂本で、足利義輝は将軍の宣下を受けており、このとき11歳でした。ドラマの1話の背景となる前年に、足利義輝は細川晴元と和睦。一旦は京に戻ることができたのですが、この年に再び、義輝は京から近江に落ち延びます。

これは細川晴元の家臣で畿内に一大勢力を築いていた三好長慶が晴元と対立していた細川氏綱に転じ、晴元が三好長慶に敗北したためです。この三好長慶の重臣の1人が吉田鋼太郎演じる松永久秀ですね。

ドラマの中で、松永久秀が谷原章介演じる幕臣の三淵藤英と辻屋で居合わせてしまい、辻屋の主人の宗次郎に「間が悪い」と恫喝したのは、こういった背景があったからなのですね。

で、ドラマの中でも堺の治安が維持されていたのは、既に堺は自治都市として、武装と防御を備えていたためです。しかし、京は治安維持に当たる足利将軍が不在となることがしばしば起こり、その期間が長くなっていく傾向にあったため、治安が悪化していたのです。

これから再び治安が回復するのは、永禄元年(1558)に足利義輝と三好長慶の間で和睦が成立し、京に戻ってからで、このとき三好長慶と松永久秀は幕臣として幕政に加わることとなったのです。しかし、三好長慶が永禄7年(1564)に没すると、松永久秀・久通と三好三人衆と呼ばれる三好長逸、三好宗渭、岩成友通らと対立が起き、永禄8年(1565)、永禄の変で足利義輝は松永久通と三好三人衆によって暗殺されてしまったのです。これによって、再び京の治安が悪化し、信長が足利義昭を奉じて上洛した永禄11年まで治安は回復しなかったのです。

knz********さん

2020/1/2010:44:08

足利幕府自体は織田信長に15代将軍足利義昭が、天正元年(1573)、京都から追放されるまで形式上は存続していました。
明応2年(1493)、管領細川政元が10代将軍足利義材を追放して足利義澄を擁立したこと、延徳3年(1491)、伊勢盛時(北条早雲)が伊豆堀越公方足利茶々丸を滅ばしたこと、以上をメルクマールに戦国時代が開始したとするのが日本史学界の通説となっています。
しかし、「麒麟がくる」では1549年(天文16)と字幕が出ながら、ナレーションでは室町幕府末期といっており、いささか疑問に思えました。歴史考証の小和田氏は何をしていたのかと思いました。
亜型光秀の謀叛は足利幕府再興の伏線かなとも思いましたが。

kas********さん

2020/1/2009:55:56

室町時代の最後、100年ほどは、
室町「幕府の統制は効かなかった」
ことが原因で、
戦国時代になったわけです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる