ここから本文です

喘息の人の呼吸をこの前聞いたのですが、ずっと「ふーーーー、はー、ふーーーーー、...

アバター

ID非公開さん

2020/1/2023:19:48

喘息の人の呼吸をこの前聞いたのですが、ずっと「ふーーーー、はー、ふーーーーー、はー、」とふーを長く吐き、はーを短く吐くの繰り返しの呼吸でした。

なぜ喘息の時は普通の呼吸と違うのですか?
(咳したあとが多いです)

閲覧数:
20
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2020/1/2023:30:28

口(くち)・鼻→のど→気管→気管支→肺

...というのが、空気中から酸素を取り込むルートで、
この右矢を左矢に変えたものが、肺にたまった二酸化炭素ガスを空気中に放出するルートです。

さて、なんらかの理由で、「気管」の開口面積が極端に狭くなり、ガス交換が困難になる、それが「ぜんそく」です。

ふつうだと、呼吸は、特に意識することなくできるのですが、「ぜんそく」は、いちいち、意識して力を入れて、吸う、吐く、吸う、吐く、ということをくりかえさないといけません。

呼吸が止まるので、眠ることはできません。


大変に、体力を奪う、難病です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qml********さん

2020/1/2023:31:26

合っているかわかりませんが。
喘息は喉の気管支が何らかの原因で炎症をおこして腫れ、息がしづらくなる病気です。
めちゃくちゃ喉が腫れる人(喘息がひどい人)は「ぜぇぜぇ」って感じの呼吸になりますが、軽度の喘息の方は質問者さんが聞いたみたいな呼吸になると思います。
喘息の薬である吸入は、口から大きく吸い込むことで粉薬が気管支に付着し、喉の腫れを抑える薬です。

pi_********さん

2020/1/2023:30:40

肺に圧迫感があり思うように呼吸ができないからです。

ゆーさん

2020/1/2023:23:27

喘息ってゼェゼェて感じだと思ってた違うんですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる