ここから本文です

松田聖子の全盛期のヒット曲、裸足の季節~ボーイの季節までの21曲のうち、失恋ソ...

アバター

ID非公開さん

2020/1/2917:03:47

松田聖子の全盛期のヒット曲、裸足の季節~ボーイの季節までの21曲のうち、失恋ソングは瞳はダイアモンドだけ、と言う説に対して、よく出る異論が、

風立ちぬ、と、ハートのイヤリングです。

風立ちぬは、堀辰雄の小説「風立ちぬ」の中で亡くなる登場人物と、実際に亡くなった、松本隆の妹を重ねた、亡き人への詩なので、失恋ではない。

ハートのイヤリングの最後の歌詞、
♪春になる頃、あなたを忘れる
この場合のあなたは、彼氏ではなく、捨てたイヤリングの擬人化。疑ってた彼氏のために捨てた。

このような解釈を良く聞きますが、宜しいでしょうか?

閲覧数:
30
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

inu********さん

2020/1/2917:31:43

私は純粋に失恋ソングと思ってます・・・
だって、はっきりとさよならって言われてますからね。
(聞こえないふりしてますが・・・)

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/1/2917:43:51

    フラれてるんだけど、それに気付いていない能天気な女性、の歌にもとれますね。その場合は失恋ソングでしょうか?女性からみれば、まだ失恋はしていない。

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる